内科医だけど良い開業医の見分け方教える

内科医だけど良い開業医の見分け方教える

1: 名無し 2016/08/28(日)19:19:30 ID:kSn
需要あるかな?

5: 名無し 2016/08/28(日)19:21:48 ID:kSn
みんなありがと。
現代医学では細分化されていて昔みたいに適当な医療ではやっていけない。
まずは内科受診するなら内科医であること。

6: 名無し 2016/08/28(日)19:22:59 ID:kSn
外科医が内科の真似事してやっていけた時代は終わり。
それを見抜くにはHP見るか標榜科を見ること。

9: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)19:23:54 ID:kiZ
行ってからわかるの?
行く前にわかるの?

11: 名無し 2016/08/28(日)19:24:43 ID:kSn
>>9
行く前にある程度わかるようにアドバイスする

10: 名無し 2016/08/28(日)19:24:24 ID:kSn
一般人は知らないかもしれんけど、○○科って自分で言うのは自由。
眼診たことない俺が眼科って開業することも可能。

14: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)19:25:48 ID:dJD
>>10
まじか

13: 名大最強◆Uggw1HQU.jIV 2016/08/28(日)19:24:59 ID:XAw
専門医の資格あるかみればよい?

16: 名無し 2016/08/28(日)19:26:08 ID:kSn
>>13
それはある。

18: 名大最強◆Uggw1HQU.jIV 2016/08/28(日)19:27:33 ID:XAw
>>16
あれって学会ごとで決めてるじゃん
認定出るのって難易度あるの?

20: 名無し 2016/08/28(日)19:28:42 ID:kSn
>>18
あるよ。
だいたい専門家なら取れるレベル。

15: 名無し 2016/08/28(日)19:25:49 ID:kSn
あくまで良い医者である確率を上げるための指標ってことで受け止めてね。
もちろん例外もある。

17: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)19:27:19 ID:99n
内科といっても心臓血管呼吸器消化器糖尿腎臓病とか色々あるが

19: 名無し 2016/08/28(日)19:27:57 ID:kSn
まずは標榜科
内科・外科・消化器科…
ってとこは元外科医。
外科医全部が悪いわけではないが、やっぱり切るの専門の人が多い。

21: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)19:28:46 ID:gDX
この前の女か

22: 名無し 2016/08/28(日)19:29:05 ID:kSn
>>21
だれだろ?
知らんけど。

24: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)19:30:54 ID:3eQ
医局って医龍みたいにどろどろしてんの?

29: 名無し 2016/08/28(日)19:32:17 ID:kSn
>>24
してるところもある

26: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)19:31:25 ID:3eQ
あと外科医って優秀な人がなりがち?

30: 名無し 2016/08/28(日)19:32:24 ID:kSn
>>26
そ~でもない

27: 名無し 2016/08/28(日)19:31:36 ID:kSn
普通40歳前後で開業する。
そして開業すると、先進医療を肌で感じることができない。
一生懸命勉強しても実感が伴わない。
だから40-50代くらいの医師が狙い目。
俺もついていこうと毎日必死に勉強してるんだけどね

31: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)19:33:24 ID:Crt
開業する前は全員大学病院勤務?

34: 名無し 2016/08/28(日)19:34:04 ID:kSn
>>31
そんなことないよ
大学病院は研究するところ

35: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)19:34:15 ID:Crt
>>34
どこにおるの?

37: 名無し 2016/08/28(日)19:34:36 ID:kSn
>>35
どーゆーこと?

39: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)19:34:56 ID:Crt
>>37
開業する前はどこで何してるのか

43: 名無し 2016/08/28(日)19:36:32 ID:kSn
>>39
一般病院で部長や医長してることが多いよ

32: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)19:33:33 ID:4JX
精神科はいいところと悪いところで全然違うって言うよね
医師面さえあれば経験なくても精神科名乗れるの?

36: 名無し 2016/08/28(日)19:34:18 ID:kSn
>>32
名乗れるよ。

38: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)19:34:42 ID:Crt
>>36
実際そういう人いる?

42: 名無し 2016/08/28(日)19:36:02 ID:kSn
>>38
外科医だけど、周りに循環器科かないから『内科・循環器科』って開業してるところは知ってる

33: 名無し 2016/08/28(日)19:33:38 ID:kSn
1990年代の医療をずっと続けてる先生も全然珍しくない。
俺から見ると危なくて仕方ないのによくやるなと思う。

40: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)19:35:50 ID:4JX
親が医者でその病院を年老いたお父さん医師と一緒に
切り盛りしているクリニックは良さげな感じがする

44: 名無し 2016/08/28(日)19:36:49 ID:kSn
>>40
一概に言えない

41: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)19:35:57 ID:3eQ
具体的ないい見抜き方を教えて

45: 名無し 2016/08/28(日)19:37:14 ID:kSn
>>41
もーちょい待って

46: 名無し 2016/08/28(日)19:39:11 ID:kSn
内科の中でも専門科はある。
特に循環器と消化器は専門性が高い。
だから心疾患、例えば動悸や胸痛は循環器を標榜してるクリニックに行った方がいいし、腹痛は消化器がいい。

47: 名無し 2016/08/28(日)19:40:11 ID:kSn
糖尿病や高血圧なんかは勉強してればなんとでもなる。
循環器、消化器は機材が必要だからどーにもならない。

48: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)19:41:10 ID:3eQ
いい医者だと病気を見抜けてダメなのだと見抜けないことってある?また経験上あった?

51: 名無し 2016/08/28(日)19:43:56 ID:kSn
>>48
いくらでもある

49: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)19:43:25 ID:kiZ
とりあえず、質問へのレスは後にして一通り教えてほしい

50: 名無し 2016/08/28(日)19:43:37 ID:kSn
よく自慢げに出してる博士号いわゆる医学博士。
これは研究で取る人が多いから、臨床能力とは無関係。
むしろ4年間診療せずにラットいじって取るようなもの

52: 名無し 2016/08/28(日)19:45:04 ID:kSn
次に専門医。これはホントに専門的にやってないと取れない。結構シビア。
これは指標になる。

53: 名無し 2016/08/28(日)19:47:28 ID:kSn
流行っているかどうか。
これはどっちとも言えない。
流行ってるとこの方がいいと思うけど、クソ医者が流行ってるところも結構ある。
流行るかどうかは立地と人当たり。
近くに他のクリニックがなくてニコニコしてる無能医師でも流行る。

55: 名無し 2016/08/28(日)19:50:57 ID:kSn
ここまでのまとめ。
ある程度若いこと
専門医であること(特に消化器と循環器)
元から内科医であること

この辺はHP見ればわかる。
HP無いところは良医もいるけど避けたほうが無難かも。
あくまで確率論であって、高齢医師や外科医にも良医がいることは否定しない。

56: 名無し 2016/08/28(日)19:52:50 ID:kSn
じゃあ医療機器について。
内視鏡は1セット1千万以上するので、20年前の機器が現役で使用されてることも珍しくない。
デジタル製品で20年前の性能はお察し。

57: 名無し 2016/08/28(日)19:53:04 ID:kSn
質問は随時受け付けるよ。

58: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)19:54:00 ID:Crt
質問しといてあれだが
できれば最後にしてほしい

63: 名無し 2016/08/28(日)19:56:58 ID:kSn
>>58
質問答えながら急ぐから許して

59: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)19:54:18 ID:fzj
大学病院にいくと、研修医の実験台にされるの?

62: 名無し 2016/08/28(日)19:56:31 ID:kSn
>>59
ある程度あるよ。
大学病院に限らず総合病院にかかるってことは、その覚悟が必要。

60: 名無し 2016/08/28(日)19:55:11 ID:kSn
では、医療機器が良いものかどうかを見分けるには・・・
簡単、良い物を使ってるクリニックはHPで宣伝する。
『最高級の機材を・・・』ってね。

61: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)19:56:00 ID:XHx
看護師も若い方が最新の医療知ってるからいいって聞いたことあるな

64: 名無し 2016/08/28(日)19:59:41 ID:kSn
医療機器が良ければ、ショボいものでは見つけられない早期の病変が見つけられる。
いい機材でもクソ古いものでも、払うお金は一緒。
なら良いもので受けたほうがいいよね。
でも、投資する方としては、良いもの買ってももらえるお金変わらないなら、古いやつ使い倒すかって考えるのは仕方ない。

70: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)20:05:54 ID:KLN
>>64
これやたら新しい機械仕入れてるお医者さんが居て信頼はしてるけど、習熟度とかどうなんかな?って疑問には思う
古い方のがよかったわーあっはっはーとか言ってるくらいだしw

73: 名無し 2016/08/28(日)20:08:03 ID:kSn
>>70
医療もゲームやスポーツと同じ。
年取ると腕は落ちる。
眼も悪くなるし、器用さは落ちるから仕方ないんじゃないかな。

65: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)20:02:12 ID:4JX
耳鼻科いったら薬を5種類くらい出されて、
知り合いの医者に「これ、出し過ぎじゃね?」って聞いたら、
似たような効能の薬を2つ出されてるから「一個は10割負担だよ」って言われた

地元のクリニックでやられたんだが、患者が10割負担でも3割負担でも
医院に入る利益は一緒だろ?こういうことするメリットあるの?

68: 名無し 2016/08/28(日)20:04:35 ID:kSn
>>65
耳鼻科は出し過ぎ感がある。
混合診療(自費と保険の両立)は違法だから、よっぽどやらないと思うんだけどなぁ。
少なくとも俺はやらない。

74: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)20:08:35 ID:4JX
>>68
混合診療は違法なのね・・・。もうあそこ行かない
ちなみに花粉症で行ったからそんな特殊な病気じゃないし、
強い薬、普通の薬、弱い薬×2種類出された・・・。

66: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)20:02:12 ID:7UC
最後に>>1の知ってるオススメの病院ズバッと教えて欲しい

71: 名無し 2016/08/28(日)20:06:41 ID:kSn
>>66
そんな簡単に言えたらいいんだけどね。
隠すつもりはないけど一長一短あるから、それは無理かなぁ。

67: 名無し 2016/08/28(日)20:03:07 ID:kSn
風邪ひいた、喉が痛い、花粉症、高血圧、糖尿病、高コレステロール、インフルエンザなんかは、専門性が低いから若くて元気な医師のところに行けば、ほとんど変わらない。
お爺さん先生だと時々危ない。

69: 名無し 2016/08/28(日)20:05:41 ID:kSn
>>67
注)軽症の場合ね。
インスリンとかは専門性高いよ

72: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)20:07:21 ID:kiZ
歳を召した石のほうがベテランで優秀ぽいイメージある

75: 名無し 2016/08/28(日)20:09:05 ID:kSn
>>72
それはない。
開業医で60超えたら下り坂。
そうならないようにしたいから頑張ってるけどキツイだろーなぁ

76: 名大最強◆Uggw1HQU.jIV 2016/08/28(日)20:09:59 ID:XAw
混合診療って一部で認められてるよね
例えば帝王切開の場合ってどこまで保険適用になるの?

79: 名無し 2016/08/28(日)20:11:44 ID:kSn
>>76
帝王切開は保険医療だよ。

81: 名大最強◆Uggw1HQU.jIV 2016/08/28(日)20:12:29 ID:XAw
>>79
それはわかるけど入院費用も保険適用されるの?

84: 名無し 2016/08/28(日)20:12:58 ID:kSn
>>81
そだよ

87: 名大最強◆Uggw1HQU.jIV 2016/08/28(日)20:14:04 ID:XAw
>>84
ということは産科費用など保険適用外部分以外は保険適用されるわけですか

77: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)20:10:26 ID:Crt
研修とかはしないのかな?
あと混合診療は歯医者だけじゃなかったっけ?

82: 名無し 2016/08/28(日)20:12:46 ID:kSn
>>77
研修なんて2年間やっただけで出来るようになるほど甘くない
混合診療は歯科だけ。
診療+検診や予防接種は例外的に認められてる。

78: 名無し 2016/08/28(日)20:11:13 ID:kSn
金儲け第一のところも少なからずいる。
これを見極めるのは難しい。
やたらエコーやMRI勧めてくるところは地雷。
特にお腹のCTじゃなくてMRI撮るところは絶対にヤバイ。

89: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)20:15:29 ID:Crt
>>78
MRI進められてるわ
胡散臭いとこだけど他に保険で見てくれるとこも少ないし

90: 名無し 2016/08/28(日)20:15:45 ID:kSn
>>89
どこの部位?

91: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)20:17:55 ID:Crt
>>90
首はとって脳

94: 名無し 2016/08/28(日)20:20:07 ID:kSn
>>91
それならあながち否定できない。
万が一もあるからね。

96: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)20:22:51 ID:Crt
>>94
なるほどね
そこの医者に色々思うとこあるから行くかはわからんけど参考にするよ

98: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)20:23:34 ID:kiZ
>>78
お腹のMRIは意味ないてこと?

101: 名無し 2016/08/28(日)20:25:25 ID:kSn
>>98
ほとんどないよ。
肝臓、胆管、膵臓疾患が疑われてCTで怪しいからMRIなら信頼できる。
お腹痛いからとりあえずMRIは論外

83: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)20:12:54 ID:4JX
別の内科スレで小児科を名乗る人が
「開業すれば年収5000万は固い」って言ってたけど本当?
年商ならあり得ると思うけど、年収は違うんじゃないかと思って

85: 名無し 2016/08/28(日)20:13:13 ID:kSn
>>83
本当

92: 名無し 2016/08/28(日)20:19:29 ID:kSn
>>83
公表されてるけど、開業医の平均年収は3000万円。
趣味でやってる高齢医師ふ含めての平均で、若手バリバリはもっともっと高い。
ほぼ専業主婦の奥様を理事にして1000万円の給料払う。
そして医療法人に土地&建物を貸してるから賃貸料として500万円以上。
車やPC、携帯、ガソリン代なんかは全て経費だから年収に含まれない。
計5000は余裕。

95: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)20:22:40 ID:4JX
>>92
まじか!詳細ありがとう!!
その小児科医は頭悪そうだったから嘘かと思ってた

86: 名無し 2016/08/28(日)20:13:41 ID:kSn
さて、そろそろ言いたいこと言ったけど質問ある?

88: 名無し 2016/08/28(日)20:14:57 ID:kSn
保険医療が適応されるから帝王切開の方が自己負担は少ないって聞くよ。
専門じゃないから詳しくなくてゴメン。

97: 名無し 2016/08/28(日)20:22:59 ID:kSn
要点

50代まで
外科と標榜してないこと
専門性はあるから事前にHP見たほうが良い
専門医はある程度信頼できる
医学博士はあてにならない
流行ってるかどうかは微妙だけど、流行ってないところよりは良い
検査受けるなら医療機器に自信を持ってるところ(HP参照)

99: 名無し 2016/08/28(日)20:23:44 ID:kSn
あくまで確率論であって、コレから外れてるところでも良医がいるのは否定しない。

100: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)20:24:29 ID:Crt
ブログとかで何の根拠もなくrctのメタアナリシス否定してる人見るとドン引きするんだけど

102: 名無し 2016/08/28(日)20:26:56 ID:kSn
>>100
いるいる。
週刊現代とかね。
でも、だいたい俺の挙げたリストに当てはまらない人が多いよ。
元放射線科医とか引退した名誉教授とか

103: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)20:28:31 ID:Crt
>>102
わかる
あれほんと怖い
あと有名な人のブログとかのコメント見てるとなんかね……
某e先生とかさ

104: 名無し 2016/08/28(日)20:31:38 ID:kSn
なんでこんなスレ立てたかというと、クソ医者が多いから。
外科医が○○胃腸内科とかいってとんでもない誤診して患者さんがひどい目にあってたり、患者さんを金としか見てない医者がいたり。

106: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)20:33:15 ID:Zya
>>104
専門でもないのに急に眼科もやり出したりw

107: 名無し 2016/08/28(日)20:33:48 ID:kSn
>>106
一時期コンタクトのバイトは流行ったね。
あれほとんど眼科医じゃなかったよ。

105: 名無し 2016/08/28(日)20:33:15 ID:kSn
一般人としては胃腸内科で見た目威厳のある先生にお腹診てもらってたら信じちゃうよね。
俺が見たら一瞬で診断できるのに。

108: 名無し 2016/08/28(日)20:34:45 ID:kSn
知り合いにも内科医引退してコンタクト眼科やってた先生いるわ

109: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)20:35:08 ID:Crt
アメリカは予防医学が発達してるってよく聞くけど日本でそういった部分を受け持つ医者とかっているかな

117: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)20:42:20 ID:Crt
>>109にも答えてほしい

119: 名無し 2016/08/28(日)20:43:54 ID:kSn
>>117
ごめん、見落としてた。
予防医学って??
糖尿病や高血圧の治療も脳梗塞や心筋梗塞とかの予防医学だけど。違うよね?

127: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)20:49:50 ID:Crt
>>119
いや、ありがとう
その答えだけで十分なものだったわ
図々しく質問したのに答えてくれてありがとう

129: 名無し 2016/08/28(日)20:50:58 ID:kSn
>>127
どういたしまして。
むしろそういう意味での予防医学なら日本が一番でしょ。
長寿世界一だからね。

110: 名無し 2016/08/28(日)20:36:44 ID:kSn
質問あればなんでもどうぞ。
健康相談でもなんでもいいよ。

111: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)20:37:07 ID:4JX
コンタクトのバイトって?ちょっと怖いんだけど

115: 名無し 2016/08/28(日)20:40:27 ID:kSn
>>111
コンタクト処方する時には医師の診断が必要。
先程書いたように医師はオールマイティだから、眼科医である必要はない。
ニーズが高い→バイト代高い→他科の医師が金儲けする
ってこと

112: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)20:37:25 ID:kiZ
まずはネットで検索というか、調査?

116: 名無し 2016/08/28(日)20:41:39 ID:kSn
>>112
それが一番だね。
HP無いとこは良医もいるけどハズレがわからないから、避けといたほうが無難

113: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)20:39:05 ID:aFv
>>1
もしワイが末期癌になったら、自力でトイレに行けなくなったぐらいのタイミングで、
挿管無しでプロポフォールとエスラックス投与して、死亡診断書上手い事書いてくれへん?

118: 名無し 2016/08/28(日)20:42:21 ID:kSn
>>113
出来たらいいんだけどねー。
今の法律だと殺人罪になっちゃうよ。

134: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)20:57:13 ID:aFv
>>118
有難うございます。
無駄に死期を伸ばしたいタイプの先生じゃなくてホッとしました!

いつの日か、世論と法律が変わる事を祈ってます!
親父が末期がんで苦しそうにしてたので、なおさら自分の時は楽に逝きたいなぁと。

死っていうのをタブーではなく、身近な事、誰にでも一回は降りかかる事として、
前向きに議論出来る社会になって欲しいですね。。。
(出来れば、ワイが末期がんになるときまでに・・・)

136: 名無し 2016/08/28(日)20:59:55 ID:kSn
>>134
俺は誰のためにもならない延命はしないよ。
老衰の胃ろうも、点滴も。
末期の人には余命が短くなろうとも全力で症状緩和する。
少しでも長くいきたい人には延命するけどね。

114: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)20:39:41 ID:4JX
クリニックの評判を聞くのは大事だよね
地元の外科内科をやってるクリニックは色んな専門医を取ってるし評判良くて、
外科、内科ともちゃんとしっかり診察してくれる

121: 名無し 2016/08/28(日)20:45:43 ID:kSn
>>114
そーゆーところもあるよね。
実際、医師一人のところが多いから、その人の技量&人間性に依存しちゃうからね。

120: 名無し 2016/08/28(日)20:44:13 ID:kSn
見落としあったら指摘して

122: 名無し 2016/08/28(日)20:46:43 ID:kSn
ちなみに看護師や事務の評判もあてにならない。
金儲けクリニックでも、それが標準医療と信じてるからね。

123: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)20:46:48 ID:fzj
安楽死が認められないのって何で?医者サイドからの意見が知りたい

125: 名無し 2016/08/28(日)20:48:41 ID:kSn
>>123
法律が追いついてないのが一番目
ラインが引けないのが二番めの理由

医療裁判は非専門家が裁くからね。

131: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)20:52:33 ID:fzj
>>125
ラインとかじゃなくて、死にたいって思う人が楽に死ねる制度がほしいなって…
じゃあ電車に飛び込む人もいなくなるし、未遂で苦しむ人もいなくなる

132: 名無し 2016/08/28(日)20:54:09 ID:kSn
>>131
それは難しい課題だね。
死にたい人を殺していいものか・・・

133: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)20:55:41 ID:fzj
>>132
やっぱり医者でも意見が別れるところなのかな…
スレチぎみの質問にも答えてくれてありがとうやで

135: 名無し 2016/08/28(日)20:57:18 ID:kSn
>>133
死なせてあげたい末期の人はたくさんいたけどね。
自分が手を下すかどうかは別問題

124: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)20:48:31 ID:kiZ
口コミサイトで信じれる?
〇〇地方の病院一覧みたいなのたくさんあるけど、乱立してる感ある

126: 名無し 2016/08/28(日)20:49:26 ID:kSn
>>124
信じられない。
いくらでも自演できるし。

128: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)20:50:46 ID:7UC
「医者にもピンからキリまである」って人間だから当たり前なんだけど、患者からしたらこんなに恐ろしい事はないよな

130: 名無し 2016/08/28(日)20:52:22 ID:kSn
>>128
例えば、中学時代の学年トップ5想像してみ。
変な奴いたでしょ。
そいつも試験受かれば医者になれちゃうんだからね。

137: 名無し 2016/08/28(日)21:03:15 ID:kSn
そろそろ質問終わったかな?

138: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)21:09:18 ID:KLN
日本内科学会の認定医とかなら安心てこと?

141: 名無し 2016/08/28(日)21:11:17 ID:kSn
>>138
内科認定医は最低限の資格。
無いところはやめときな。

139: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)21:09:20 ID:15s
心療内科医って少ないの?
通院先の医師が入院して科がなくなってしまった…

142: 名無し 2016/08/28(日)21:13:23 ID:kSn
>>139
ほとんど精神科医だね。
毎日朝から晩までメンタルやられたひとの診療するのは辛いと思うよ。
ニーズはあるけど、なりたい人が少ない。
話長くて回転率悪いから儲からないし。

143: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)21:15:10 ID:15s
>>142
サンクス
だから代わりの人呼べないのか…orz

140: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)21:10:52 ID:4JX
認定医と専門医って違うの?

145: 名無し 2016/08/28(日)21:15:46 ID:kSn
>>140
全ての基本は内科認定医。
それがないと各科の専門医は取れない。
総合内科専門医については長くなるし過渡期だから省略。理解するのに30分かかる。

146: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)21:16:42 ID:4JX
>>145
さんくす
認定は必須、専門医はあれば信頼度が高いってことね

148: 名無し 2016/08/28(日)21:17:40 ID:kSn
>>146
普通に内科医してたら、一つは専門医取れるよ。

144: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)21:15:40 ID:4JX
法医学に進む人ってどんな人?
医者って人を助けたいからなるもんだと思ってたけど、
腐敗してたり気持ち悪い死体を解剖するのってどんな気持ち?

147: 名無し 2016/08/28(日)21:16:47 ID:kSn
>>144
変人
法医学は医学部じゃなくてもいいと思ってる。
法医学の先生見てたらゴメンナサイ。

149: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)21:17:59 ID:4JX
>>147
どんなタイプの変人がいた?
ドラマでは素晴らしい人がやるからそういう印象がついちゃうよね

151: 名無し 2016/08/28(日)21:19:49 ID:kSn
>>149
勉強はできるけど、一般社会ではやっていけないような人が多かった印象。
ニート引きこもりか法医学医師かって感じ。

153: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)21:21:35 ID:4JX
>>151
法医学で医者じゃないけど解剖の手伝いする人が知り合いにいるけど、
ちょっと話した感じ、その人はまともそうだったからちょっと意外かも。
でも死体を平気で見れる時点で普通じゃないんだよね

157: 名無し 2016/08/28(日)21:25:08 ID:kSn
>>153
通常の死体は医師なら誰でも平気。
一般の解剖なら病理解剖じゃないの?
法医は変死だよ。

159: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)21:29:10 ID:4JX
>>157
病院で死んだ人は病理解剖で医者に死亡診断書を書いてもらえるから火葬できるけど、
事件性があるのもはそうだけど、持病とか普通の死因でも病院以外で死んだ場合は
死亡診断書が書けないから、法医学の医者に回されるって聞いたよー。

161: 名無し 2016/08/28(日)21:31:21 ID:kSn
>>159
それなら法医だね。
ほとんど検死で終わるから、異常死以外の解剖は少ないよ

150: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)21:19:32 ID:4JX
産業医って会社の保健室の先生みたいなかんじだよね?
大学病院で医者やってる人が産業医のバイトしたりするの?

154: 名無し 2016/08/28(日)21:21:42 ID:kSn
>>150
産業医は別に免許がいる。
ってもすぐ取れるけど。
あれは楽で儲かる仕事だと思う。

155: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)21:23:32 ID:4JX
>>154
研究医でも産業医の免許取れるの?

158: 名無し 2016/08/28(日)21:26:22 ID:kSn
>>155
取れないんじゃないかな?
少なくとも研修医では産業医になれないと思う。
興味ないから知らなくてゴメン。

152: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)21:21:10 ID:Crt
あ、そうだ
漢方ってどう思う?
disられまくりだけど、日本じゃ結構あげだよね
ガンの化学療法の副作用軽減とかじゃなくて、理論体系とか実力とか

156: 名無し 2016/08/28(日)21:23:48 ID:kSn
>>152
消化器領域では漢方効くよ。
飲む量が多くて苦いのと、ほとんど一日三回なのが難点。
昼は忘れるんだよねー

160: 名無し 2016/08/28(日)21:29:27 ID:kSn
漢方は生薬を煎じたエキス剤だから、成分が単一ではない上に僅かに不均一。
だからどの成分が効いてるか分からなくて論文にしにくい→欧米での信頼度が上がらない

163: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)21:35:18 ID:Crt
>>160
欧米での信頼度が上がらないのは中国の論文の質が低いからだと思うけどそれを言ってもねぇ

165: 名無し 2016/08/28(日)21:36:40 ID:kSn
>>163
日本からもたくさん論文出てるけど、単一成分じゃないとなかなか・・・

168: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)21:38:44 ID:Crt
>>165
そしてネイチャーは漢方(チャイニーズハーバルメディシン)の組み合わせは理論的な裏付けは一切ないって言ってるからねぇ
まぁ漢方でも人気あるやつはあるけどね

169: 名無し 2016/08/28(日)21:40:16 ID:kSn
>>168
ゼッタイに効いてるんだけどな。
下剤なんて西洋薬の比じゃないほど効く。
どの成分が効いてるのか知らんけど。

162: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)21:33:42 ID:4JX
あっ!!話戻るけど、大学病院で働いてて、
産業医の資格とって産業医になって、
その後研究医になった場合、産業医は続けられるの?

164: 名無し 2016/08/28(日)21:35:41 ID:kSn
産業医の更新してれば続けられる。
楽だと思うよ。
見回りしてるだけで、工場で汗水垂らして働いてる人の十人分の給料だからね。

166: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)21:36:52 ID:4JX
>>164
産業医は更新性なんだ
企業の人の健康相談に乗ってヤバいと思ったら「病院いけ」って言うだけで
数万もらえるとかずるいと思う

167: 名無し 2016/08/28(日)21:38:17 ID:kSn
>>166
ある程度の企業は雇わなきゃいけないっていう法律だからね。
需要と供給。

170: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)21:42:00 ID:O6K
1年くらい喉の違和感がとれんのやけど
前、病院行ってカメラ入れたけど異常なかった
どうすればええん?

171: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)21:45:28 ID:4JX
>>170
飴なめろ

172: 名無し 2016/08/28(日)21:46:16 ID:kSn
>>170
咽喉頭異常感症ってググってみ。
めっちゃよくいる。
要するに気のせい。

173: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)21:48:05 ID:O6K
>>172
気のせいはいいけど治らんの?

174: 名無し 2016/08/28(日)21:50:46 ID:kSn
>>173
治らんよ。
逆流性食道炎の症状があれば薬で治るかもしれん。
スルピリドとか半夏厚朴湯とか使うけど気休め。
あまりに症状強い場合は精神安定剤出したりする

176: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)21:52:21 ID:O6K
>>174
(´・ω・`)ショボーン

177: 名無し 2016/08/28(日)21:53:42 ID:kSn
>>176
ま、ほっとけ。
171か言うように飴なめろ。
ノンカロリーのね。

175: 名無し 2016/08/28(日)21:51:28 ID:kSn
>>173
そのうち気にならなくなるから、そのうち治るとも言える。

178: 名無し 2016/08/28(日)21:57:49 ID:kSn
医師あるいは理系の人なら分かること
『髪と同じ成分配合』のシャンプーで痛みを癒やすって、傷んだ髪の蛋白が変性してるわけだから、ゆで卵に生卵かけたら生卵に戻るかって論理だよね。

179: 名無し 2016/08/28(日)21:58:28 ID:cRd
近くに内科、歯科、整形外科のクリニックがあって親子でやってるんだけどそういうとこはどう?
いつもお世話になってるし利用する人も多いから何も思ったことはないけど

184: 名無し 2016/08/28(日)22:02:02 ID:kSn
>>179
それこそhpみて。その標榜で医師二人だと足りん気がするんだけど。

187: 名無し 2016/08/28(日)22:03:51 ID:cRd
>>184
小さいクリニックだから大丈夫なんじゃないのかな?
HP見てみるわ

194: 名無し 2016/08/28(日)22:09:56 ID:kSn
>>179
歯科医が歯科見て、外科医が内科整形って半端な標榜出してる匂いがする。

180: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)21:59:35 ID:kIs
ハゲは治りますか

182: 名無し 2016/08/28(日)22:00:54 ID:kSn
>>180
プロべシアやザガーロを試す価値はあります。
生える人は生える。

186: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)22:03:38 ID:kIs
>>182
皮膚科でいいの?

191: 名無し 2016/08/28(日)22:07:37 ID:kSn
>>186
いーよ。
電話でAGA治療してますかって聞いてもOK
月一万ずつかかるけどね。効くよ。

193: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)22:08:56 ID:kIs
>>191
月一万でフサフサになるなら安いもん、ありがとう探してみる

202: 名無し 2016/08/28(日)22:14:24 ID:kSn
>>193
一万円*12*禿げてもいいやと思える年齢までの年

5年禿げたくないのなら60万円10ねんなら120万円

181: 名無し 2016/08/28(日)21:59:47 ID:kSn
ブルーベリーが眼に良い→否定されたね。
あれは効かないの分かってて否定されるまでにバンバン売り切れって、ある意味清々しい感じがした。

183: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)22:01:03 ID:4JX
>>181
マジで?ぶるーべりーめっちゃ食べてるんだけど(現在進行形)
ブルーベリーの成分のポリフェノールだっけ?あれも無意味ってこと?

185: 名無し 2016/08/28(日)22:02:43 ID:kSn
>>183
無ー意ー味
意味あったら製薬会社が黙っていないよ。

188: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)22:04:33 ID:4JX
>>185
じゃぁ、目にいい食べ物とかサプリは?

192: 名無し 2016/08/28(日)22:08:06 ID:kSn
>>188
逆に聞くけど目は良くなったか?
それが答えだ。

196: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)22:10:34 ID:4JX
>>192
変化なしだぜ・・・。
ブルーベリー食べる量が少ないのかと思って庭にブルべの木を植えちまったぜ

195: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)22:10:13 ID:Crt
>>183
まぁ目には効かないくても体には良いんだから食べ続ければ?
てかブルーベリーは健康食品として最も定評高いものの1つだし

197: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)22:11:12 ID:4JX
>>195
いや、ブルーベリーは視力のために食べてただけだから
効果ないならもう知らん。食べない

199: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)22:12:37 ID:Crt
>>197
勿体無いww

200: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)22:12:50 ID:fT1
>>197
むしろ食べるのをやめることでどこかに不調をきたす可能性
そうなったら報告してくれな

204: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)22:14:51 ID:4JX
>>200
そんなブルーベリージャンキーレベルでは食べてないからw
小皿に少しもった程度食べてるだけだから食べるの辞めても大丈夫だよ

189: 名無し 2016/08/28(日)22:05:27 ID:cRd
あと少し前末期癌のおっさんがマリファナを服用して癌細胞が一時的に減ったニュースについてどう思う

190: 名無し 2016/08/28(日)22:06:00 ID:kSn
一番が、飲むヒアルロン酸
ヒアルロン酸のんで消化されずに巨大分子のままで吸収されて関節滑膜の中まで届くなんて思ってる人はいないだろーな。

それができるなら腎不全の人は腎臓食べれば治るし、肝硬変の人は生レバー食べれば治る。
ハゲが髪の毛食べたらフサフサになるだろ。

198: 名無し 2016/08/28(日)22:11:53 ID:kSn
俺もブルーベリー好きだよ。
視力のためじゃなくてブルーベリーを愛してあげて(笑)

205: 名無し 2016/08/28(日)22:15:10 ID:kSn
>>201
泌尿器科や腎臓内科で精査して問題なければいいんじゃない

209: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)22:20:11 ID:F5s
>>205
尿検査、血液検査、腎臓エコー、膀胱エコー、膀胱造影検査やっても異常なしって言われたって。
これ以外に検査ってありますか?

210: 名無し 2016/08/28(日)22:21:20 ID:kSn
>>209
ない。
無症候性血尿で、半年ごとに腎機能が落ちてないか採血すればいいと思う。

218: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)22:24:21 ID:F5s
>>210
病院にコネがあって、やれたみたい。
ラッキーだよね。友達にも、早く安心してもらいたい。

211: 名無し 2016/08/28(日)22:21:59 ID:kSn
>>209
むしろ、よくそこまでやったなと思う

203: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)22:14:48 ID:fzj
野菜ジュースとか青汁とかも効果ないん…?

206: 名無し 2016/08/28(日)22:16:00 ID:kSn
>>203
それは野菜食べる程度の効果はあるよ。

207: 名無し 2016/08/28(日)22:18:42 ID:kSn
食べ物は足し算

普通に食べたものに加えて、これを食べたら痩せれるなんてものはない。
痩せたり血糖やコレステロールを減らすためには何かを食べることを我慢すること。

221: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)22:25:40 ID:Crt
>>207
マイナスカロリーなんてものは存在しないけど
一概にそうは言えないかもしれないよ
例えば大規模後ろ向きコホート研究で、水飲む量が多い人ほど痩せてるってのが最近出て
もちろんrctじゃないから明言は避けるべきだけどカロリー制限をせずに水飲む量増やしただけで適正な体重に近づくかもしれない

224: 名無し 2016/08/28(日)22:29:15 ID:kSn
>>221
朝から酒だけ飲んでるアル中にガリガリが多いのと同じ理論。
多量に水飲む→チャポチャポ→食事量減る

208: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)22:19:42 ID:Crt
目の話は黄斑変性症とかの話になっちゃうからねぇ
あとは基本的な栄養素とるとか抗酸化とるとかグリケーションを意識するとかで結局当たり前のことしか言えんからねぇ
あとは近赤外線で視力が回復するって話もあるけど日本じゃ無理ね

213: 名無し 2016/08/28(日)22:22:49 ID:kSn
>>208
普通に近視が治るとは思えんよね。

212: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)22:22:18 ID:4JX
健康診断でLDLの値が基準値より3少なかったけど死ぬ?

214: 名無し 2016/08/28(日)22:23:08 ID:kSn
>>212
放置可

215: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)22:23:51 ID:WNs
なぜ 質問ないかい? にしなかった

219: 名無し 2016/08/28(日)22:24:30 ID:kSn
>>215
他の人がやってた(笑)

216: 名無し 2016/08/28(日)22:23:58 ID:kSn
LDLは他の生活習慣病なければ140超えたら相談。

222: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)22:26:49 ID:4JX
>>216
LDLだけど基準値より低くてもダメってネットに書かれてて。
癌や心筋梗塞のリスクが上がるって・・・。

225: 名無し 2016/08/28(日)22:29:41 ID:kSn
>>222
HDLある程度あれば大丈夫!

226: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)22:31:18 ID:4JX
>>225
こんないい加減な医者初めてだぜ・・・。
HDLは基準値内だから大丈夫だと信じたい

220: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)22:25:26 ID:YRM
学生時代の勉強のモチベってどう保ってたの

223: 名無し 2016/08/28(日)22:27:26 ID:kSn
>>220
勉強は嫌いではない。
普通に向学心と知的好奇心。
習慣ついてしまえば苦痛じゃないよね。

227: 名無し 2016/08/28(日)22:33:06 ID:kSn
それこそ最近流行りのありもしない病気作って薬漬けにするって言われてるやつじゃないの?
心疾患、高血圧、肥満、糖尿病なくてHDLあれば160くらいまでは許容だぜぃ

229: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)22:34:44 ID:4JX
>>227
さんくす
ネットの情報はあてにならないってことだな
素人だと知識ない分医療情報の真贋わからねーから信じるしかできないんだよ
相談してよかった

232: 名無し 2016/08/28(日)22:36:02 ID:kSn
>>229
高コレステロール血症 ガイドラインって調べれば出てくると思うよ。
読むの難しいけど、読めないレベルじゃないはず

233: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)22:36:25 ID:4JX
>>232
うい!読んでみる

228: 名無し 2016/08/28(日)22:34:31 ID:kSn
ご要望にお答えして
内科医に質問ないかい?

なければ寝るぞー。

231: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)22:35:43 ID:uZ4
都合のいい診断書さえ書いてくれるんなら何でもいいよ

234: 名無し 2016/08/28(日)22:36:46 ID:kSn
>>231
どこまで書くか迷うよね。
俺なら風邪くらいで休まんし。

235: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)22:38:59 ID:Crt
あとはプロテインレバレッジ説に言われるようにタンパク質をさらに取れば食欲は治るだろうし
mctオイルやCLAなどをとるとそれ以上に摂取カロリーが減るという研究もあるね
ここら辺はダイエット効果昔から言われてるし
あとはプロピオン酸とったらデブたちが痩せた!とかいう研究もあるし
さっきも出たアントシアニンもダイエットに効くのは有名だしねぇ

236: 名無し 2016/08/28(日)22:41:04 ID:kSn
>>235
ダイエットに聞く可能性がある成分もあるけど、バナナたべると痩せるだの納豆で肥満解消だの踊らされてるの見ると日本も平和だと思う。

まず食うもの減らせ!!

238: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)22:43:18 ID:Crt
>>236
いまは糖質制限ダイエットのせいでカロリー神話が崩壊したと思われてるからね
もちろん糖質制限ダイエットは有能ではあるけどね

239: 名無し 2016/08/28(日)22:44:23 ID:kSn
>>238
死者も出たし程度問題。
糖質全拒否は無いわ。

240: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)22:47:07 ID:Crt
>>239
そこだよなぁ
名前は出さんけど専門家が安易に煽るからね
少なくとも科学的な根拠に基づいた裏付けがある、ガイドラインみたいなのがでてからで良いと思うんだよね
てか糖質全カット状態でのハードな運動勧めたりとかもしてるんだぜ?

241: 名無し 2016/08/28(日)22:52:15 ID:kSn
>>240
マッスル北村になるぞ。
痩せるとは思うけど、ケトーシスになりそう

243: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)22:53:08 ID:Crt
>>241
ケトーシスってのもなんかなぁ……
まぁ楽しかったわ
バーい

244: 名無し 2016/08/28(日)22:53:28 ID:kSn
>>243
ほい。
ありがとねー。

237: 名無し 2016/08/28(日)22:41:42 ID:kSn
普段の朝ごはん+納豆+バナナで痩せると思っていらっしゃる

242: 名無し 2016/08/28(日)22:52:44 ID:kSn
23時に閉める。
なんかあればお早めに

245: 名無し 2016/08/28(日)22:57:31 ID:kSn
意外とプライベートの質問がなかったな。
みんな紳士淑女でいらっしゃる。

246: 名無し 2016/08/28(日)23:06:10 ID:kSn
それじゃ、おやすみ。
皆さんに健康あれ☆

248: 名無しさん@おーぷん 2016/08/28(日)23:46:28 ID:0S7
呼内の俺が来ましたけど
終わっていたか

249: ■忍法帖【Lv=14,ばくだんいわ,gFH】 2016/08/28(日)23:48:26 ID:WeD
開業医で大金持ちと思われてるけど
大概は資産は無いよ

250: 名無しさん@おーぷん 2016/08/29(月)20:36:56 ID:xst
多分こいつは若手勤務医。
開業医の難しさは勤務医ゆえに分かってなさそう。
あと医業経営の知識はないな。今時普通のクリニックで年収5千はありえん。精々3千がいいとこだ。

開業医で最も大切なのは患者離れのいいこと。
ヤバいと思ったら速やかに総合病院に送る判断力。実はこれは外科出身の開業医のほうが優れている。
半端に自信ある内科医はギリギリまで粘りすぎて後手を踏むことが多い。

259: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)15:04:45 ID:Qvf
>>250
開業医の先生とお見受けします。
私はオジサンの開業医です。
とは言っても開業医の中では若手ですが。

一般よりも収益が随分低い、つまり流行っていないところの先生に、分かってないとか知識がないと言われるのは心外ですね。

252: サテンドール◆s0.5DG7lIsK8 2016/08/29(月)20:54:09 ID:h9D
スレタイとは全く関係無いのだけれど、良い精神科医はどう判断すればいいのか、御存知ならお聞きしたい

253: 名無しさん@おーぷん 2016/08/29(月)22:18:34 ID:CjF
>>252
良い医者とは、患者の気持ちが理解できる者の事と、便宜上定義する。
医療的に言えば、共感できる立場にてモノを聞く、だ。
したがって、精神科科で患者に共感できたら、そいつもすでに仲間だ。
ゆえに、精神科に良い医者はいない。

254: 名無しさん@おーぷん 2016/08/29(月)22:22:45 ID:teU
>>252
くすりを減らす勇気を持ってることかな
増やす一方の医者が多すぎないか?

255: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)07:15:19 ID:uzZ
>>254
ろくに問診もせず、減量ではなく一部の薬とはいえばっさり切っちゃう医者もいるからなあ
良い精神科があれば俺もそこで働きたい

256: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)09:38:45 ID:SOp
>>255
厚労省から昨年3月だかに医師向けに「添付文書順守」を改めて通知したようだ
ことほど左様に、くすりの取説である添付文書を軽視・無視してデタラメ処方しすぎる医師が減らない
ヨーロッパでは、処方薬の血中濃度を根拠に処方しているそうだが、
日本の精神科医で実行している病院がもしあれば、そこは超良医だろう
あ、最近、コンボとかいうNPO法人が、いい精神科病院アンケートをネット上で公表しているそうだ
患者からのデータが元になってるとか。
参考になるかも。

257: 1 2016/08/30(火)14:52:47 ID:Qvf
id変わってると思いますが1です。
まとめサイトに取り上げられ、『外科嫌いすぎ』との意見がありましたので訂正いたします。

内科医の私が、付け焼き刃の知識と見様見真似でオペをして、下手糞な手技のせいで患者さんが不利益を被っていたら外科の先生はどう考えるでしょうか。
早期胃癌を見つけられない外科医が内視鏡するのは、全く同じことです。

258: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)14:55:01 ID:Qvf
乳腺、下肢静脈瘤、痔核、外傷など外科疾患は外科で診てもらってください。
内科疾患は内科で診てもらうことをお勧めします。

Amazonで茂木 健一郎, NHK「プロフェッショナル」制作班の{ProductTitle}。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク