生まれか育ちか、人間は生来暴力的なのか?

【動物学/統計】生まれか育ちか、人は生来暴力的なのか?

1: もろ禿HINE! ★@無断転載は禁止 2016/09/29(木) 17:55:58.60 ID:CAP_USER
生まれか育ちか、人は生来暴力的なのか? 研究 (AFP=時事) – Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160929-00000025-jij_afp-sctch

【AFP=時事】生まれか育ちか──人が他人をあやめる理由を知るべく探求を続ける哲学者や社会学者、心理学者らの心に何世紀にもわたって居座っているのは、この問いだ。

 1650年代に英イングランドのトマス・ホッブス(Thomas Hobbes)が主張したように、人は生来暴力的なのか、それともその1世紀後にジャンジャック・ルソー(Jean-Jacques Rousseau)が理論化したように、その振る舞いは育った環境からの影響がより強く反映されるのだろうか。

 こうした疑問を進化生物学という新たな角度から再検証した研究論文が27日、英科学誌ネイチャー(Nature)に掲載された。論文を発表したスペインの研究チームは、人の暴力性は、少なくともその一部は祖先から受け継がれたものであり、霊長類に共通するものと結論付けている。

 研究では、現存するほ乳類1024種の死に関する400万件以上のデータと、約10万~5万年前の旧石器時代(Stone Age)から今日までの人類600人以上のデータを収集し、同生物種の他の個体による致死的暴力が死因となったケースの割合を詳細に調べた。人類の場合では、戦争や殺人事件、幼児殺害、処刑、その他の意図的な殺人による死を対象とした。

 研究チームはまた、同じ祖先を持つ生物種間での共通項を調べ、これを基にこれらの祖先の暴力性を推測し、その割合の推移を示すモデルを再構築した。

 その結果、同生物種間での殺しは、ほ乳類全体では約0.3%にとどまっていたことが分かった。

 このうち、霊長類やげっ歯類、野ウサギに共通の祖先では、同約1.1%となり、その直後に現れた、霊長類とツパイの共通祖先では、その割合が2.3%に上がった。

 人類の共通祖先が登場する20万~16万年前頃には、その割合は同約2%となった。これは、他の霊長類でも類似のデータが示されているという。

 共同執筆者のホセ・マリア・ゴメス・レイエス(Jose Maria Gomez Reyes)氏はAFPに対し、新たなデータは、人類の暴力に進化的な要素があることを示していると述べたが、これらは遺伝のみならず、生存のための環境的圧力の影響を受けている可能性が高いとしている。 【翻訳編集】 AFPBB News


2: 名無しのひみつ 2016/09/29(木) 17:58:50.46 ID:6LcmKG/j
両方だろ

5: 名無しのひみつ 2016/09/29(木) 18:10:14.62 ID:c/PRG0po
遺伝的に暴力的な奴はいるだろうなぁ

6: 名無しのひみつ 2016/09/29(木) 18:13:32.50 ID:zyKWV6Zi
被害に遭えば狂暴になる

8: 名無しのひみつ 2016/09/29(木) 18:15:08.80 ID:fklLEVnv
歴史を振り返っても
今現在を考えても
人間こそ最悪の殺戮生物
人間が絶滅することが真の平和

10: 名無しのひみつ 2016/09/29(木) 18:21:12.49 ID:E0SPyMBw
>>8
生命の版図を宇宙に広げるためには、
人類のような知性体が必要。

67: 名無しのひみつ 2016/09/29(木) 22:27:49.98 ID:xrfRqODl
>>10
それを目標としてるのも人の考えで、他の生物生命にとっては重要かどうかわからんしなぁ

14: 名無しのひみつ 2016/09/29(木) 18:26:22.81 ID:hfYFjkTQ
>>8
その考え方も人間の尺度での考え方。
自然界に善悪などないし、気にする生物もいない

11: 名無しのひみつ 2016/09/29(木) 18:24:24.11 ID:256s4QPO
両方だろうな
そうじゃなきゃ、法律も警察も軍隊もいらんわな

13: 名無しのひみつ 2016/09/29(木) 18:26:22.64 ID:2eLnzeyh
>人類の暴力に進化的な要素があることを示していると述べたが、これらは遺伝のみならず、生存のための環境的圧力の影響を受けている可能性が高い

進化心理学は相変わらず結論を出せないな。

16: 名無しのひみつ 2016/09/29(木) 18:28:12.60 ID:ps+mM6nu
例えばいいこと、正しいことをしたら殴る
これをつづけるだけで人格なんて簡単に破綻させることができる
理性的に正しいことが分かっているが正しいことをすると身の危険があることが刷り込まれるから
脳の中で情報が衝突して思考停止や異常を来す
同じような環境であれば遺伝的な情報が大きく左右するだろうが、どう考えても環境はそれに優先する

22: 名無しのひみつ 2016/09/29(木) 18:42:20.87 ID:pZ68/0Dn
>>16
その社会集団は繁栄するか?

17: 名無しのひみつ 2016/09/29(木) 18:31:33.24 ID:E0SPyMBw
社会は生命活動を合理的に効率的にこなす手段という事で説明がつく。
宗教や概念はそのための方便だな。

69: 名無しのひみつ 2016/09/29(木) 22:45:52.89 ID:Yz1fSli5
>>17
なるほど、頭いいな

21: 名無しのひみつ 2016/09/29(木) 18:39:29.55 ID:pZ68/0Dn
虐めなんてグッピーでもやるわ。
虐め、つまり弱者を作っておくことは成員にとって切実なサバイバルなんだよ。

26: 名無しのひみつ 2016/09/29(木) 18:51:35.30 ID:75hPF7Te
>>21
おまえ、碌な家庭環境の人間のいない糞みたいな社会層と住環境で生きてきたんだろうね
まあ可哀想とも思わんけど
近づきたくないだけでw
そう言うゲスな事を自分から喚く人間ってありがたいわ
人間性を判断する必要がないもんな

35: 名無しのひみつ 2016/09/29(木) 19:09:48.39 ID:gzPm7Z5Q
>>21はおかしいことは言ってないぞ
みんな判ってて口にしないだけだ
ネットなんかピラニアが肉の千切りあいしてるだろ

50: 名無しのひみつ 2016/09/29(木) 19:57:22.31 ID:E0SPyMBw
>>21
なんで生存競争って言えないかねえ。
人間社会のイジメとはだいぶ違うぞ。
グッピーは相手にエサもってこいとかやらんだろ。

24: 名無しのひみつ 2016/09/29(木) 18:46:54.91 ID:OkUapwlW
育ちだぞ、環境的に暴力が必要だったからとかそういう感じで
馴れてるんだから。少なくとも最初から暴力的な人間って少ないと思うぞ?

31: 名無しのひみつ 2016/09/29(木) 19:02:58.60 ID:itoWUdoe
母性本能の面では非暴力的なじゃないかな。
あとは環境依存?
つまり彼らにとっては暴力じゃない。

33: 名無しのひみつ 2016/09/29(木) 19:09:22.14 ID:RVXVLYgE
暴力的なのを制御出来るようになってから発表しろよこのクズ野郎共が
殺すぞボケ!

34: 名無しのひみつ 2016/09/29(木) 19:09:47.94 ID:pZ68/0Dn
ビル・ゲイツの投稿で話題になった、年間人殺し動物ランキングというのがあったよな。
一位が蚊で、二位が人間、三位が蛇で、四位が犬(狂犬病)。

37: 名無しのひみつ 2016/09/29(木) 19:17:34.13 ID:pZ68/0Dn
「私は善きことを行おうと思いながら、そこに喜びを感じることが出来る。
しかし同時に、悪しきことを行おうと思いながら、そこに喜びを感じることも出来る」
ドストエフスキー

38: 名無しのひみつ 2016/09/29(木) 19:18:14.64 ID:v8OAbCER
同種の生物が限界を超えて密集してるから
密度を減らすことで環境とのバランスを取ろうと
同種殺しに走る、ということでないのかな。

食性と体重による適正な生息密度、て研究があるだろ。
あれを人間に当てはめるとえらいことになるらしい。

40: 名無しのひみつ 2016/09/29(木) 19:27:56.45 ID:C+O0Lwtw
人間は、生まれながらに暴力的だよ。チンパンから引き継いだ凶暴性を持つ
一方で、理性を下手に持ってしまったせいで、分裂気質が特徴になってしまった
精神病質を生来的に抱える欠陥動物である
かなり深刻な状態に置かれているといっていい
これは教育や訓練では克服できない

44: 名無しのひみつ 2016/09/29(木) 19:38:48.88 ID:pZ68/0Dn
>>40
そこに芸術や宗教が生まれる。詩が生まれるといったのは漱石の「草枕」だな。
人は善悪だけではない。例えば愚かさ。人はみんな愚かなものだと、性愚説をとなえることも出来る。
「愚に還りて往生す」法然。

41: 名無しのひみつ 2016/09/29(木) 19:31:27.32 ID:pZ68/0Dn
タランティーノの映画で感心してしまうのは、ロクな人間がでていないのにそこにラブ・ストーリーが生まれるところ。
元神風特攻隊の裏千家の人が「人間なんて悪人しか居ませんからね」と言っているけど、実にその通り。
五歳の女の子だって嘘をつくし、好奇心から金魚を水から掬い出して死なせてしまう。

46: 名無しのひみつ 2016/09/29(木) 19:43:14.55 ID:8gpRlnu9
そりゃ動物だからね

奪える物は何でも奪って生き延びる、が基本行動なんだろうけど
例え動物であれ、例えば犬科の動物は、群れが全滅しないように
ちゃんとルールを決めて群れの保全に努める

偉そうにしてはいるが、結局の所人間も同じなんじゃねーかと思う

47: 名無しのひみつ 2016/09/29(木) 19:44:49.50 ID:0+wLba8d
生命の危機を感じれば母性だって凶暴だよな

人間は自分の遺伝子の存続しやすいように富と権力をほしがり、自分を脅かす他の人間を殺したりもするだけなんじゃないの?

48: 名無しのひみつ 2016/09/29(木) 19:48:25.41 ID:8gpRlnu9
>>47
>生命の危機を感じれば母性だって凶暴だよな

映画「エイリアン」のリプリーなんて、エイリアンの巣ごと丸焼きだからね
しかもそれを見て「エイリアンかわいそう、エイリアン虐殺だ」と叫ぶ人間は居ない
結局の所、人間も自己保全が第一優先事項で、それに何やら偉そうな理屈を捏ねくり回してるだけなんだろうなぁ、と

49: 名無しのひみつ 2016/09/29(木) 19:51:48.64 ID:pZ68/0Dn
野良猫の世界って壮絶。死期を悟って姿を消すのは、弱るとカラスにくわえられて高いところから落とされたりして、
食べられてしまうから、誰にも見つからないところにじっと蹲り死につつ、ネズミに食べられるんだって。
飼い猫と比べれば、屋根一枚隔ててなんという格差かと思うよ。
人間は一応は外部とのそういうむごたらしさから無縁に生きているけど、
しかしそういうむごたらしい世界で生き抜く力が、何かの拍子に出てしまうのだろうな。

54: 名無しのひみつ 2016/09/29(木) 20:17:48.16 ID:75hPF7Te
>>49
死期を悟って姿を消すとかの都市伝説信じてるお前に乾杯!w
そう言う風に見えるのはいつもの散歩の出先でただ単に交通事故に遭って
戻って来れなくなるだけなのがほとんどだよ ww

51: 名無しのひみつ 2016/09/29(木) 19:57:40.34 ID:pZ68/0Dn
怒りという感情の裏には不安がある。弱い犬ほどよく吠える由縁だな。
人には想像力があり、不安を恐怖まで肥大させることができる。
恐怖に煽られると、どこまでも残酷になれる。

52: 名無しのひみつ 2016/09/29(木) 20:01:00.83 ID:pmDjb7qq
本当の事言うぞ・・・脳の構造なんだって
競争や闘争という概念に
脳内麻薬が発生しとるんだよ

みんな好きだろ?一位取ったりすることや、他人と競って勝つことが
そういう競争や闘争に、勝つという意識に脳内麻薬が発生しとる・・・

永遠に殺し合うと思うよ。ランナーズハイって言葉があるぐらいに脳内麻薬が、殺しと結びついちゃってるわ
人類どーしよーもねぇーよwwww

53: 名無しのひみつ 2016/09/29(木) 20:12:18.45 ID:wuytw83q
元来の意味がわからないが
元来暴力的なわけがあるはずもない
世界に自分ひとりだとしてみたらわかるよw
生まれてから時間をかけて育てられるんだから、そこからいろいろなパターンが生まれてくるだけ
パターンについては心理学者も提示してるよ

55: 名無しのひみつ 2016/09/29(木) 20:22:58.32 ID:wuytw83q
誰もが生まれた瞬間から社会と無関係ではいられない(動物もねw)
どんな社会に生れ落ちるかによるのだから、元来といった思考放棄の言葉を使うべきではないだろうね
戦争みたいな大きな話じゃなくても同じだ
体罰をするのは元来暴力的だからなのか?
他の手段があると理解できる人間は、暴力を我慢して他の手段を使うわけではないよ
暴力に頼る必要がない、場合によっては害悪であると理解できるから暴力という手段を使わないだけだ

58: 名無しのひみつ 2016/09/29(木) 20:52:10.27 ID:pZ68/0Dn
コーマック・マッカーシーの「ザ・ロード」っていう小説がある。ピュリッツァー賞受賞作。
文明が荒廃した、人食い蔓延る近未来の末法の世で、一組の父子が生き抜こうとする話。
善なるものはどう受け継がれるか?の思考実験みたいな話で滅茶苦茶面白かったけど、
想像力のもたらす恐怖と、そこに生まれる暴力って絶大だと思ったよ。

61: 名無しのひみつ 2016/09/29(木) 21:32:50.27 ID:lZJpSLBg
遺伝というより生来と言った方がいいだろうな。

温厚な両親から凶悪な奴が生まれることもある。
本物は、両親に甘やかされたからとかいうレベルじゃないんだよ。
両親が、恐怖するレベルなんだよ。

62: 名無しのひみつ 2016/09/29(木) 21:37:10.82 ID:5696vC8+
人を殺せる性格の奴は生まれつき決まっていて大勢いる
それをしないのは社会環境によってメリットが無いしする必要に至らないから
育ちが抑止しているだけ

70: 名無しのひみつ 2016/09/29(木) 22:52:04.49 ID:+qdxYFUv
悪いやつが生き残るともいえない。例えば最初の戦いでは裏切った方が有利だが、一度攻撃をかわされるともう裏切りは通用しない。
相手は次からは用心するからな。特に最近はやみくもに人を殺すやつはすぐ逮捕され死刑にされる。
犯罪は犯さないおとなしい人間の方が長きする。

77: 名無しのひみつ 2016/09/29(木) 23:41:28.94 ID:tbfEKGEs
人間も動物も
他の生命を奪うことでしか生きられない
人間の食うものはすべて他者の命である

98: 名無しのひみつ 2016/09/30(金) 13:38:28.62 ID:ma4cCv62
基本的に攻撃的な猿の子孫なのは間違いない。だから本能としてはかなり攻撃的、暴力的なはず。

あとは育ち・教育でどこまで理性を持たせられるかって話かと

99: 名無しのひみつ 2016/09/30(金) 17:59:54.97 ID:TmzRv2WK
民族なんたら言ってるけど

日本の歴史も殺人の歴史だし
第二次大戦では率先して他国に侵略して頃しまくってる
戦後は牙を抜かれておとなしくなったけど

人類いっしょいっしょ

100: 名無しのひみつ 2016/09/30(金) 18:13:32.96 ID:+WECwe3W
日本人はかなりマシな方。300年も続いた政治体制なんて他に存在しない

114: 名無しのひみつ 2016/10/01(土) 14:32:19.28 ID:4CPRi8bm
>>1
暴力的に決まってるだろう
他者への暴力性がなければ生物は生き残れるはずがない

116: 名無しのひみつ 2016/10/01(土) 15:32:15.65 ID:UG83Y594
まあ子供は天使じゃないよね
バッタの足もいだり、蛙の口に爆竹入れたりするし
見てるだけの奴もそれを何とも思わないしな

子供だからと言うが、つまりは天使などではないし、そういう性質が本性なんだろう
大人になって理性と分別がつくだけ、付かない奴が犯罪者になる

119: 名無しのひみつ 2016/10/01(土) 16:14:43.65 ID:MgCmSdrA
>>116
確かに天使じゃないが、自分は3歳の頃には親が伊勢海老食べるの見てその残酷さに怯えたし、まぁ、ある程度グロ耐性に個体差はあるんだろうな、って気はする

123: 名無しのひみつ 2016/10/02(日) 01:56:15.78 ID:ul4hm9dz
>>116

そうでもないぞ。
おれは、クラスのトモダチにその犯人の話を聞いてな、ひどい目にあわせやったぞ。
蛙やバッタをいじめたりする、そいいう悪いやつらをいじめるほうがもっと楽しいからな。

118: 名無しのひみつ 2016/10/01(土) 16:04:19.20 ID:hZIdPdS2
暴力性の卵は誰でも持ってるが
温めて孵す人もいれば一生卵のまま終える人もいる、と思う

120: 名無しのひみつ 2016/10/01(土) 18:29:21.19 ID:1QZ8CHB6
肉食な時点で解るだろ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク