精神科医も知らないアスペルガー症候群と躁うつ病の話

医者も知らないアスペと躁うつ病のはなしかく

1: そう 2016/05/20(金) 01:27:34.056 ID:y6aVx5Uj0
かく


2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 01:28:00.796 ID:bJYhphefE
よそでやって

4: そう 2016/05/20(金) 01:28:12.077 ID:y6aVx5Uj0
なんというか 躁うつ病とかアスペルガー症候群について
自分自身が長年なやまされたので とりとめもなくかく

10: そう 2016/05/20(金) 01:29:19.075 ID:y6aVx5Uj0
躁うつ病ってのは 病気であって病気じゃない
複数の人間のなかで発生する状態

11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 01:29:53.655 ID:rQYDEFXx0
名前わろた

12: そう 2016/05/20(金) 01:31:35.113 ID:y6aVx5Uj0
IQってのが高いタイプの人間がこの病気にかかるとおもってるんだけど、
こういう奴がアスペ的特性があるし、社会で生きると発生する「現象」が躁うつ病

ちなみにIQってのは高いからよいという事はなくてむしろ障害。

13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 01:33:55.848 ID:kgwooMIh0
すげー文章が分かりにくい
アスペ的特性の説明なくいきなりアスペの話しないでおくれ
アスペと躁うつ病はどう関係あんの

15: そう 2016/05/20(金) 01:36:47.375 ID:y6aVx5Uj0
>13
すまん 自分でも対話的だと話せないのはわかってるんだけど…
整理しながらかいてこうと思う

まず

高IQ=アスペ=脳の消費カロリーがでかい=躁鬱になりやすい

この仮定があって、ほぼ正確なものだと考えてる

16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 01:37:14.504 ID:nRfWxzfUd
1のIQが低いってのは分かった
もうちょぅと日本語勉強しろ

18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 01:41:06.911 ID:+Z7Km4Hw0
>>16
IQが高い=勤勉と思ってるアホ

17: そう 2016/05/20(金) 01:38:35.986 ID:y6aVx5Uj0
順番に説明すると、高IQってのがどういう状態かを説明しなきゃならない
理解したくもないかもしれないけど。

IQが高い脳ってのは、 感覚や意識が 1点に集中する型の脳だと考えてる

19: そう 2016/05/20(金) 01:42:34.900 ID:y6aVx5Uj0
感覚が1点集中型だと、 
視覚と聴覚を同時に使えない みたいな状態が発生する。

視覚のなかでもさらに、
写ってるもののうち 特定の領域しか記憶に残らない、
みたいな状態が発生する

1点集中型だと 具体的にどういうことが起こるのかというと
男脳と女脳 みたいな話にでてくる
テレビみながら電話みたいのが できなくなる。
アスペは男脳ってのもアスペ解説でよくいわれてるみたい

20: そう 2016/05/20(金) 01:47:06.459 ID:y6aVx5Uj0
不思議の国のアリス症候群っていう現象があるんだけど。

たとえばデジカメで1枚景色をとったものと
それを中央一部だけトリミングしたものとを用意して、

で、これ2つを同じ大きさにフィッティングしたら
写ってるものの大きさはかわって、片方だけ大きく映るよね

21: そう 2016/05/20(金) 01:50:20.779 ID:y6aVx5Uj0
とりとめなくなってしまった。

感覚の1点集中についてにもどると

人間は感覚器官でとらえたもののうち、全部を記憶に残すことはできないから、
どこを記憶に映すかは、無意識のうちに どんな人間も選定してると思うんだ

で、この選定範囲が 平均より狭いのが高IQだと考えてる。

22: そう 2016/05/20(金) 01:52:20.438 ID:y6aVx5Uj0
聴覚でいうと曲を聴いて覚えるときとかにこの現象が起こる

平均IQは、メロディーも歌詞も同時にそれなりに覚えられてるような気がする。
高IQだと、メロディーだけとか、歌詞だけとか、どっちかになるんじゃないかと思う。

25: そう 2016/05/20(金) 01:55:06.635 ID:y6aVx5Uj0
http://www.gizmodo.jp/2013/05/iq_1.html

このリンクのテストで高IQタイプかわかるらしいけど。

○の中に意識がいくのが高IQらしい。

○で囲われたエリアを、何かあるな、と認識して
そこだけに意識が集中するという現象でテストしてるんじゃないかなとおもう

26: 社長 2016/05/20(金) 01:56:01.982 ID:whaRFUNeK
ハッハッハ!>>1君!!
チミのハゲも脳に栄養を取られて髪にいかなくなった結果かねチミィ!!!!

23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 01:53:07.455 ID:kgwooMIh0
高IQの人は、むしろいっぱい情報を取り入れようとして、
選定範囲が広くなるんじゃないの?

27: そう 2016/05/20(金) 01:58:18.535 ID:y6aVx5Uj0
>23
うーん。広くすると逆に無駄な情報が多すぎて
問題解決とか、特定の意味を抜き出すみたいな作業では弱いと思うんだよ。

例えば人物のいる写真が何枚もあって、人物を何人も覚えろ、みたいな課題をだされたら
人物の顔を覚えるっていみで、背景はあまり記憶しないでしょ。

でも、「多くの人物」っていうたくさんの情報を覚えるっていみでは
背景の情報は切り捨てたほうがいいものになる

29: そう 2016/05/20(金) 02:03:14.627 ID:y6aVx5Uj0
国語ががたがたすぎて 改めて自分が基地外だと感じる…。

抽象化思考っていうのかな。

また別のたとえをだすと、

言葉の意味だけ抜き取るときは、フォントがなんであるかなんて関係ない

みたいなことになるのかな

灘の中学生とか字がすっごく汚いらしい。
意味だけが重要で、見栄えとかが気にならないんだろうね。

この辺が天才とバカが紙一重っていわれる感覚だと思うんだけど…

30: そう 2016/05/20(金) 02:05:33.072 ID:y6aVx5Uj0
視覚映像でも、音声でも、

(自分にとって)重要な部分だけが意識に残って記憶に残る。
みたいなことかもしれない。
記憶に残る範囲がすごく狭いけど、狭いがゆえに抜き取れる情報、意味みたいなのがあると思うんだ。

31: そう 2016/05/20(金) 02:12:17.120 ID:y6aVx5Uj0
こういう 高IQの特性って アスペの特性として語られてるものそのものだと思う。

アスペがさらに重度になると 自閉症らしいけど
自閉症の子供は 玩具を普通の遊び方せずに 気になった1か所だけをえんえんといじるらしい

32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 02:29:13.906 ID:kgwooMIh0
高IQアスペと低IQ自閉に一個に集中する癖が共通するのは何故なんだぜ

33: そう 2016/05/20(金) 02:41:45.320 ID:y6aVx5Uj0
>>32
1,2,3の図形から正解を選べ。みたいな問題が出たときに
平均IQだと、図形を延々とながめて、集中して意味を抜き出す前にリタイア、
高IQだと、図形の形とか、意味とかだけに集中できてハイスコアになると思う。

さらに1点集中を極めると、1の図形だけを延々とながめる、
みたいなことになって、スコアとしてはまともに測れなくなるんじゃないかな

34: そう 2016/05/20(金) 02:43:48.328 ID:y6aVx5Uj0
>>32
で、このとき1点集中を極めた低IQ自閉は、
IQとしては低いんだけど、

問題として印刷されてる図形のインクのブレ具合とか、紙の表面の質感とか
そんくらいのレベルのことまで集中してると思う。

結果サヴァン症候群みたいなことになるんじゃないかと。

35: そう 2016/05/20(金) 02:47:58.142 ID:y6aVx5Uj0
カロリーとったら一気に躁状態が解除されてしまった。

アスペ的特性=高IQみたいな事がつまり言いたかった。
平均的な人とみてる(見て意識をやってる)箇所がだいぶ違うんだよね。

理系とか天才は変態とか、アスペが変態とか言われるけど
もう普段の意識からして違うから行動が平均的な人とずれまくる。

36: そう 2016/05/20(金) 02:51:26.306 ID:y6aVx5Uj0
アスペのバカな行動の例として
自分の行動パターンから挙げる例なんだけど。

自動販売機の前で小銭を落とした時に微動だにせず、ジュースを選ぼうとしてる。
みたいな人がいたとする。

横から、ばっかだなーお前落としてるよ、気づかないの?とかいいたくなるよね

37: そう 2016/05/20(金) 02:55:42.495 ID:y6aVx5Uj0
でも、小銭を落としたアスペサイドとして自分が考えてるのは、

「あっ…落とした。でもジュースを取り出すときに一緒に拾えばかがむのが1回だから、腰への負担が少ないな。」

とかだったりして落としたことはノーリアだったりする。

平均的な感覚だとこれってすごくバカなんだろうなと思うし
自分でもバカなんだろうなと思うけど。
あんまり自覚なくこういう行動をとってしまう。

一人でいるときの最短行動効率みたいの考えてるみたいで、
平均的な人がこんなバカなこと考えないとあんまり気づかなかった。

38: そう 2016/05/20(金) 02:58:53.101 ID:y6aVx5Uj0
こういうちっさいレベルの くだらない IQが変なゆえのすれ違いの積み重ねで
アスペ的な人と平常人は 本当に行動がずれまくる。

で、IQの分布でいうと、こういうおバカ行動をとるIQだけのたかいアホは
人間全体では結構な少数派になるみたい

アスペ=高IQっていう勝手な前提でいってるけど。

39: そう 2016/05/20(金) 03:02:18.634 ID:y6aVx5Uj0
アスペとか高IQ全員が 効率だけの動き方してるわけじゃないと思うけど、
意識と感覚の、1か所特性のせいで、
なんかしら、平常人と違うところに意識が向けた動きはしてると思う。

よく漫画とかで 天才タイプが普段はぼーっとしてるみたいのあるけど
あれは 視覚、聴覚、だけじゃなくて
「記憶」を思い返すという感覚に1点集中してる結果だとおもってる。

ぼーっとしてるときって 言語化できるかどうか別として、
過去の記憶からなんかしら思い返してると思うんだ

40: そう 2016/05/20(金) 03:04:59.504 ID:y6aVx5Uj0
自分の行動パターンでまた思い出したけど

視覚でとらえたものの、形、形態にばかり意識がいって、
何色だったかをまったくおぼえられない。 みたいなこともある。

でも色覚異常ってわけでもないので、
やっぱりこれは意識の向け方がちょっとおかしいんだと思う。

平均的に、広く浅くじゃなくて、
深く狭く見てるような感じ…

41: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 03:06:43.737 ID:rQYDEFXx0
いやジュースと一緒の方が効率よくね?

44: そう 2016/05/20(金) 03:14:20.816 ID:y6aVx5Uj0
>>41
効率はいいんだよ。
でも平均的なものの見方だと、落としてるのに微動だにしないって、
「ばっかだなー」っていいたくもなるんじゃないかなと思う。

体験じゃなくたとえばの予測だけど。
IQがそこそこ同士だと、「ばっかだなー」でなく「おちましたよ?」みたいな
リアクションになるのかなと思う。

人間は自分の経験則と感覚に合わせて物言うから、
IQが近いとなんか感覚が合う気がする。

先入観をものに動くのが人間だけど、
アスペは 先入観を「ほぼ」なしに動いてる気がするんだよ。

先入観って積み重ねると「常識」だから、
アスペは常識知らずと評価される

42: そう 2016/05/20(金) 03:09:43.543 ID:y6aVx5Uj0
最近IQの話でよく言われる、IQが20違うと会話が成立しない。みたいな話。
あれって「論理的な会話が」成立しない。ってことだと思う。

こういう奴らは先にも言ったけど、人口全体で少数派なうえに基地外じみてるので、
まともに付き合える奴も 平均的な人よりすごく少ない。
だからたまに出会う気の合う奴と意気投合すると、すごく依存的な人間関係を築いたりする

43: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 03:13:08.409 ID:TYCVsvPJM
「医者も知らない」ってことはここに書いてあるのは>>1の持論なん?

45: そう 2016/05/20(金) 03:16:04.786 ID:y6aVx5Uj0
>>43
うん。まとめるのも手間だしとりとめなく汚いけど・・・ごめん

躁うつ病で、炭酸リチウムっていうのを飲んでるんだけど、
これの作用について、思うところがあってそれを書いときたかったんだ

52: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 03:34:27.560 ID:TYCVsvPJM
>>45
俺はそろそろ寝るからレスつけられんかも知らんが面白いから続けてくれ

55: そう 2016/05/20(金) 03:45:22.469 ID:y6aVx5Uj0
>>52
ありがとうありがとう。

高IQ=アスペっぽい=躁鬱って現象が起こりやすい

ってことについて一応書けたのかな。

高IQの話もっとしたい

46: そう 2016/05/20(金) 03:18:10.867 ID:y6aVx5Uj0
で、人間で少数派の高IQアスペ脳。
こいつら頭おかしい常識知らずだけど

アスペ死ね!って言いたい奴が、
10人のアスペに囲まれて暮らしたらどういう気分だと思う?
常識知らずのアホが10人。気が狂うよね。俺だったら殺したくなると思う。

50: そう 2016/05/20(金) 03:24:45.186 ID:y6aVx5Uj0
平均的な社会では高IQのほうが少数派なんだから。
灘中とかいったら違うのかもしれんけど。

アスペ(高IQ)が普段おかれてる環境って>>46のたとえの逆で、
(高IQにとっての常識)がないやつらに囲まれて暮らしてる
ような状況になるわけだ。

そりゃ空気読めない死ねって言われ続けるよね。
死にたくもなるよね。

これが躁うつ病のうつ状態。

47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 03:18:47.633 ID:8WSLgS3K0
別にIQ高くないけど、IQテストって面白いよな。
考えて考えてわかったときが爽快。

48: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 03:19:34.018 ID:+EJTNWxi0
なげーな
三行でまとめられんのか

51: そう 2016/05/20(金) 03:34:01.441 ID:y6aVx5Uj0
躁うつ病は、個人の特性としての「疾患」じゃなくて

平均的な特性からずれたやつが
平均的な特性の人間が圧倒的に多い環境で過ごすことで
起こる「現象」だと思ってる

これ読んでくれてるひとはまぁ、母国語が日本語だとおもうけど
英語圏でいきなり暮らしてもしボッチしたら鬱なるよね。
んで、一人の部屋に戻って、日本語で考えて、元気出すけど
もし英語がうまくなってないと外に出てもやっぱりボッチ。
繰り返してるうちに疲れ切って籠るみたいになったりするかなーとか考える

言語の違いなら、英語圏を離れるっていう、環境要因の解消でなおせる。

IQの差ってのは環境要因じゃないからあんまり解消できない。
同程度のIQがたくさんいる環境に移動する、みたいな解消方法はあると思うけど
研究職とかよほどの地位とかでないとこで
高IQが平均的な社会で暮らそうとすると、
どうしても2%とかの少数派になるので 躁鬱っぽい現象が起こるのかなと思う。

53: そう 2016/05/20(金) 03:37:47.466 ID:y6aVx5Uj0
高IQは、平均IQの空気読めずに、平均的な社会でストレス貯めた後、
一人になると、論理的だったり問題解決みたいな思考だけは働くから、
一人の時にそうだ!こうすればあいつらとうまくいく!みたいな思考をとりやすい。

これが躁状態だと思う。
でもその思いつくアイデア自体が問題解決が早いとかの(高IQ基準での常識)を
前提としたものだったりするので、やっぱり平均的な社会ではじかれる。

でまた鬱状態

54: そう 2016/05/20(金) 03:42:48.135 ID:y6aVx5Uj0
繰り返してるうちに、ストレスたまって飯は食えん、食えんので、
躁のとき思いつくアイデアも どんどんおかしなものになる、
おかしいので、よけい周りから変な目でみられて鬱になる。
そう!うつ!そう!うつ!そう!
で、最後は意味の解らんことをわめいて救急車で運ばれる。

高IQってはっきり言って、平均的な社会では「常識のないクズ」だし
まぁ高IQが集まる環境に身を置けなかったそいつの責任だけど。
いったんその環境逃すと、高IQってかなり自殺したい人生になるんだよね

東大生がアルバイトだとつかえねーってくそ叩かれたりするよね。

56: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 03:50:22.482 ID:+EJTNWxi0
炭酸リチウム飲むとどうなるの?

59: そう 2016/05/20(金) 03:57:59.150 ID:y6aVx5Uj0
>>56
躁うつ病について 意味わからんけど一応書いたので リチウムについてかく

前置きめんどくさいかんじになるけど、生理学?的にみた躁うつ病

57: そう 2016/05/20(金) 03:52:47.219 ID:y6aVx5Uj0
IQテストなんて図形眺めて特徴抜き出すみたいなことだから
視覚に集中して延々ぼーっと図形ながめりゃ誰でもとけるんだよ。
その延々眺めるってのがボケーーっとしてるアホだからこそ得意になるんだろうけど。
金田一の事件簿って、天才主人公IQ180設定とかだったけど
あれもボーーっとしてるキャラだった気がする。

IQだけ高いってのは本当の専門職や芸術家でもないと
ほんっとに社会じゃ何の役にもたたん。

ポジティブにコミュ力鍛えて色んな人と分かり合えるっていうけど、
もう脳みそレベルで常識が違うのでどうにもならない部分もかなりある。

子供の頃とかに、こいつは特殊でキチだけどすごいやつだな、
って認識してくれる人がいるような環境がないと、
客観的に見て いい人生にはならない現実があると思う。

それでもポジティブでいないと生きてけないけど。
やったーこのくそみたいな世界を去れるーってのが割とシャレにならないw

60: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 04:04:19.255 ID:JeWnQRLi0
重要なのは人がそれぞれ根本的に違う原因であって
そこをIQの違いと自慰するのではなく
素直に障害の度合いが違うと考えればいい

64: そう 2016/05/20(金) 04:15:04.348 ID:y6aVx5Uj0
>>60
IQって言葉を使うからわかりにくいけど障害の度合いってのと同じだと思うよ。
度合いが離れると論理的なやり取りで理解しあうのが難しくなるのは事実と思ってる。
だから人と人として繋がれないとかいう事ではないとも思うけどね。
じゃぁどうちがってるのかな?って原因を探ることに意味はあると思う。

これをニュータイプ論とか表現したのが冨野ガンダム。
やっぱりちょっと発言が基地外っぽいよね・・・。アムロはアスペ?

そいやアインシュタインは相対性理論ってなんですかと聞いた人に対して
恋人と居る時間は早く過ぎるだろうみたいな粋な返しをしたらしいけど。

そういう風に話せればIQの差とか関係ないのだろうとおもう。

61: そう 2016/05/20(金) 04:07:42.491 ID:y6aVx5Uj0
アスペ的=高IQ=1点集中。

頭の回転が速いとかよくいうけど、このタイプの人間って
私見での仮定だけど。脳での消費カロリーが平均と比べてかなり高いと思うんだよね。

そういや、躁うつ病には 芸術家が多いっていうけど(Wikipedia)
視覚に集中で、しかも描いてる部分の筆の動きにひたすら集中 とか
オーケストラきいてて特定の楽器のメロディに集中 とかできたらそりゃそうなるよねと思う。
自分の話で、感覚の1か所集中だと、仕事に集中しすぎて呼ばれても振り向かないとかよくある。

アスペも情報が錯そうしてて、「無表情」なのがアスペ!みたいな言われ方までしてるけど、
違うんだ。アスペが無表情なんじゃなくて、IQが近くて本音で話し合える仲間が
全人口の2%しかいなくて、友達つくれないから無表情なんだよ。
アスペだってたまあーーーーにいる気が合う奴と一緒にいると素顔で笑うよ。
友達ひとりもいなかったら誰だってむすっとするだろー。

62: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 04:11:52.911 ID:TYCVsvPJM
俺も過集中持ちの発達障害で高IQだから>>1の気持ちがよく分かる
たまたま似たような境遇の人と出会えて(リアルじゃなくてVIPでだけど)
その人と3か月くらい話してたらリアルでの人間関係もそれなりに良好になったわ
やっぱり環境は大事

67: そう 2016/05/20(金) 04:22:51.279 ID:y6aVx5Uj0
>>62
本当に誰もいない状況に追い込まれがちなので、
近い感覚の人がいてくれるのはうれしいよね

72: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 04:31:46.227 ID:TYCVsvPJM
>>67
サヴァン症候群のキム・ピークは電話帳や地図帳含む9000冊の本丸暗記してたらしいからな
記憶媒体の無い時代だったらさぞ重宝されたことだろう

君が例に挙げてるニュータイプみたいなもんで、脳疾患者がいつか“進化した人類”みたいな扱いを受ける日が来るかもな

74: そう 2016/05/20(金) 04:45:27.594 ID:y6aVx5Uj0
天才?キャラには甘いもの好き多いのかな?医龍の主人公、デスノのLとか。

将棋の羽生名人、勝利手を思いついたときに、手が震えるらしいけど
あれってまさしく、血液循環で脳みそだけ糖質吸っちゃって、
手が低血糖状態なのとちがうのかな?と考えてる。

興奮すると誰でもそれくらいあるけど、
興奮してる状態って脳みそがよく回ってる状態だと思うんだよね。
高IQだと、なおさら脳だけがカロリーバカ食いしてしまって、
脳以外へのカロリー足りなくなるんじゃないかなと思う

>>72
成功すれば芸術家や教授職としてエースパイロットだけど、
失敗すると躁うつ病として精神病院、ニュータイプ研究所なので
いつの時代も変わらないといえば変わらないのかも…w

63: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 04:14:40.811 ID:TYCVsvPJM
躁うつ病に限らず脳疾患持ちやその予備軍では一部の分野で秀でた功績を残す人が多い
「叫び」で有名なムンクはあの作品を書き上げた時には既に統合失調症を発症していたと言われている

67: そう 2016/05/20(金) 04:22:51.279 ID:y6aVx5Uj0
>>63
重度自閉症の方をみてると、駅名アナウンスを延々と繰り返す技術を習得してたりする。
それをすごいとするか、やばいとするか、みたいなのと同じ話だと思う。
なかなかできる人はいない。

少数派ってのはボッチでもあるけどレアものでもある。
価値を見てもらえないとゴッホみたいに死ぬまでダメ人間だけど

65: そう 2016/05/20(金) 04:20:14.745 ID:y6aVx5Uj0
少数派同士だから、たまーに会うと、あっ!!!!!感覚が同じ人だーー!って
本当になる。言葉いくつか話すだけで気が合ったりする。

スタンド使い同士ひかれあうとか、ニュータイプ惹かれあうとか、
作者この感覚だろうなーっていうのがあるのは嬉しい。

男女でこれやっちゃって、この人しかいない!!!
みたいな依存的な恋愛に走るクセをつけるのも高IQの傾向だとおもう。
ボロボロになるのでやめたほうがいい

66: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 04:22:16.202 ID:0vR5sIFM0
人間をPCに例えると
定型→どのパーツも安定した性能
アスペ→CPUは超高性能、メモリが超ポンコツ、ハードディスクは定型と同じ

68: そう 2016/05/20(金) 04:24:24.461 ID:y6aVx5Uj0
>>66
HDDは、ファイルシステムがすごく特殊なOSの
すごく特殊なファイルシステムでフォーマットされてる感じで
10年以上前の記憶を材料に問題を解いたりするのに数日前にした仕事の内容を忘れたりはする。

69: そう 2016/05/20(金) 04:24:54.193 ID:y6aVx5Uj0
リチウムの話します

アスペ的=高IQ=1点集中。

頭の回転が速いとかよくいうけど、このタイプの人間って
私見での仮定だけど。脳での消費カロリーが平均と比べてかなり高いと思うんだよね。

70: そう 2016/05/20(金) 04:25:38.305 ID:y6aVx5Uj0
カロリー消費が高いとどうなるのか。

脳だけ異常に糖質くうので、全体のバランスが崩れやすい。

71: そう 2016/05/20(金) 04:29:54.498 ID:y6aVx5Uj0
血液循環で、100量の糖質を 循環させて
全身の糖代謝をするとする。

脳みそが30%とかカロリー食うらしいけど
平均的な体格の、平均IQの人が、
脳30 筋肉70

みたいな使い方をするとしたら

脳40 筋肉60

みたいなことになってしまうわけだと思う

73: そう 2016/05/20(金) 04:40:20.198 ID:y6aVx5Uj0
で、考え事をしたり仕事に集中してたりすることで、
常に脳の消費カロリーは変動する。

脳みそを使いまくってるときは、脳みそで糖質つかいきってしまうので、
普通の人と同じ食事じゃ筋肉とか臓器では、低血糖が起こってるんじゃないかなと思う。

脳みそをどんな時に使ってるのか、
脳みそ全力でまわってるときは、額に汗が出るとき。
やばいーピンチだーとか、何か話さなきゃ、医者の手術中とか手作業に集中してるとか。
糖代謝を行ってるのだから、ブドウ糖と酸素の結合で水分が出るのは当然。

大脳を使うときに消費カロリーが高くなると思う。
小脳は、パターン化して無意識にでもできる運転とかの行動らしい。
こっちはあまりカロリーを消費するきがしない。

脳細胞?がおおいのかな。
高IQにやせ形が多いんじゃないかと思っている。

高IQとかアスペってビビりやすい、緊張しやすい、起こりやすい、興奮しやすい、
みたいのがあるのかなとうっすら思ってる。
それによってさらにビビりやすい性格ができるってのもあると思うけど。

75: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 04:46:41.044 ID:JeWnQRLi0
こう考えた方がシンプルじゃないか?
乙武氏は四肢がない
しかし常人と同じ食事をしていたら得たエネルギーは持て余され行き先を探す
その行き先がうまい具合に指向性がついたときサヴァンのような機能極限化を得てしまうのだ

彼はチンコにエネルギーが行ったのかもしれないしうんこが大量なのかもしれない
はたまた常人と同じ栄養を摂るのをやめたかもしれない

しかしそういうメカニズムの発端はやはり障害なのだ
そして機能の極限化を人間はあえて抑えているのを知ったほうがいい
それは人間カメラになったり人間電卓になったり人間ハードディスクになったりする
機械化への道なのだから

76: そう 2016/05/20(金) 04:50:17.732 ID:y6aVx5Uj0
で、躁うつ病患者(高IQ)は、
問題解決能力みたいのは高いので、同じごはんをたべた平均IQより、
単純に仕事をさせると成果を発揮する。

でも脳でカロリーつかってるのでごはんたりなくなる、
やせる、仕事できなくなる、でも脳使って解決策はあみだすので、
無理して体使う、やせる、さらに仕事できなくなる
っていうループになりやすいのかなと考える

はたから見てると、何あそこまで無理して仕事してんだ?としか見えないんだけど。
脳みそが勝手に解決策を思いついちゃって、やらずにはいられない。

ここまでくると躁うつ病用語でいうと、ラピッドサイクル状態になってる

77: そう 2016/05/20(金) 04:53:37.570 ID:y6aVx5Uj0
長いスパンの躁鬱でいうと、IQの違いによる、周囲との行動パターンの違いで
平均的な人とのコミュニケーションに悩み浮き沈むのが、躁鬱なのかなと思う。
ラピッドサイクルにはいると、根本的な原因は、やっぱり行動パターンの違いで、
生理的側面にも異常をきたしてる状態なのかなと思う。

とにかく高IQは 変なとこで平均人とすれ違いすぎる

アスペ死ねと言われる気持ちもわかるけどごめんね。僕もつらいです

80: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 05:01:48.767 ID:BwMm6jr40
>>77
俺もアスペだけど本当に辛い
わざとじゃないのにミスしたらキレられるし
足のない人に足で走れというようなもの

113: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 05:57:12.736 ID:aw2V55HJ0
>>80
病気だからしょうがねえだろ、許して貰って当然という考え方は、自分でするもんじゃないぞ

病気だろうがなんだろうが自分の都合で人に迷惑掛けてることに変わりはなく、相手からしたら知ったこっちゃない

ミスばかりなら、その代わりに出来ることでミスを補え
定職についてるなら1時間は早く出社して仕事に取り掛かる、細々としたことを快く引き受ける、残業は進んでやる

バイトならシフトに病欠が出たりしたら進んで自分が代わりに出ろ

121: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 06:03:13.958 ID:BwMm6jr40
>>113
自分は悪くないのに何で反省しなきゃならないの?
持って生まれた障害で自分が頭下げないといけないなんてばからしい

126: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 06:05:59.783 ID:aw2V55HJ0
>>121
自分が引っ提げてる病気が原因だろ?
ならその短所は自分で補おうとしないと

127: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 06:07:53.394 ID:BwMm6jr40
>>126
生まれつきの障害を何で反省しなきゃいけないのか

128: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 06:08:53.952 ID:aw2V55HJ0
>>127
相手には関係がないことで迷惑を掛けてるから

132: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 06:13:05.330 ID:BwMm6jr40
>>128
こっちに責任はない

78: そう 2016/05/20(金) 04:57:21.722 ID:y6aVx5Uj0
で、ここでリチウムを投与する。
躁うつ病にリチウムってのはよくあるみたいで、
躁うつ病患者は、リチウムを飲んだ後、血液検査で
血中のリチウム濃度を測りながら投与したりする。

本当に化学とかなんにもしらないので、一切を予測だけでかくけど、
リチウムって金属?だし、酸化性?があるのかなと考えてる。

酸化性ってことは 酸素を引き付けやすいみたいな性質があるのかなーと考える
それを血液中に取り込むという事は、
呼吸で取り入れた酸素にたいして、糖質と結合する酸素の量が、リチウムにとられる分減るのかなーとか考えてる

79: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 04:58:34.280 ID:+EJTNWxi0
たくさん食べるんじゃダメなのか

83: そう 2016/05/20(金) 05:14:12.251 ID:y6aVx5Uj0
>>79
たくさん食べるっていう解決策もあると思う。

でも脳だけが特にカロリー食うような人間だと、
頭使うデスクワークが増えた場合、脳だけ平均よりカロリー消費が高いので
そこで運動不足がかさなると今度は筋運動がないので、すい臓と消化器官が刺激されない。
脳だけバカ食い型だと、消費した量に対して、十分なカロリー摂取のための食欲がわく仕組みの
バランスは崩れやすいと思う。

結局躁うつ病って、リチウム飲んで規則正しく運動して、って
教科書通りの治療ないようなんだけど。

頭だけじゃなくて体もしっかり動かして、
っていうむかしながらの生活をおくれれば、
たぶん高IQもバランス崩れにくいと思う。
けどそのバランスとれる生活をとるのが難しい時代に、
よけいに敏感にバランス崩しやすいタイプは面倒なんだろうなーとおもう

81: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 05:04:24.219 ID:vOMb3pGE0
アスペはネットすんな

82: そう 2016/05/20(金) 05:05:04.846 ID:y6aVx5Uj0
高IQが脳の消費カロリーが激しくて、体で使う分の糖質が不足するために
生理的なバランスが崩れるのが 躁うつ病、と仮定すると
リチウムの投与で、脳での糖代謝の効率を下げることにより、
脳以外の器官への糖質循環を相対的に高めて、バランスをとる、ってのは
「躁うつ病の治療」ってとらえることもできるのかなと思う。

でも脳みそじたいが変わるわけじゃないから、
もともと持ってる脳細胞の分の頭の回転は働かなくなるし、
脳以外の器官でも、リチウムによって糖代謝効率がさがって
リチウムのよくある副作用として、「手先のふるえ」みたいなのが発生する。
これってやっぱり リチウムに酸素とられて 手先で低血糖がおこってるんだろうかなーと考える

躁うつ病の躁状態は
躁状態であって躁状態じゃないともいえると思うんだ。
生理的なアンバランスや異常が発生してない限りは。

当人にとっては、普通に頭の回転つかってるだけでも
周りがアイツなにいってんのかわかんねー。ってなったら 躁状態と評価されてしまうよね

84: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 05:15:03.376 ID:K7ryRMRl0
一点集中は発達系の人に見られるよね
IQ低い発達の人も一点集中だし
高IQとイコールでつながってるのは違和感

86: そう 2016/05/20(金) 05:29:23.125 ID:y6aVx5Uj0
>>84

>>33-34 の話とは違うかな?

1点集中っていうのが、どういう意味での1点なのかで違うと思うけど。

重度自閉症児って
「今日 学校 行く」みたいな話し方が通用するみたいだけど。

意識の1点、っていうのが説明するのが難しい感覚
気にする箇所(自分の中で意味としてとらえる的な)が1点…っていうのかな

一度、これは気にしなくていいんだ、って認識したものは、
散らかってても平気だったり、まったく気にならなかったりする

1点集中は楽だけど、複数の気にしなきゃいけない箇所が
同時に幾つも目の前にある、みたいな状況は ものすごくイラつく。

曲が2曲同時に流れるとか
運転中に話しかけられるとか
複数の人が同時にはなしてくるとか

93: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 05:43:37.574 ID:K7ryRMRl0
>>86
テストの仕方は知らないけどアスペルガー=高IQではないでしょってこと
IQ的には普通の人が多いと思う
中にはIQ高い人もいるだろうけど

マルチタスクできないのは発達系(アスペルガー含む)の特徴だよね

あと躁鬱とかIQ云々はあんまり関係ないんじゃないかな
人間関係のところが重要な気がする

85: そう 2016/05/20(金) 05:22:59.007 ID:y6aVx5Uj0
周囲とうまく付き合える環境がつくれたら、
リチウム飲むなんかより、糖質をたくさん取る、みたいな事のほうが、
もしかしたら躁うつ病治療にはよいのかな?とすら思う。

躁うつ病タイプだって、社会的地位獲得したら薬飲まずにやれてるのかな?
スティーブジョブズも アスペっぽくていきなり怒鳴り散らしたりしたらしい。

偉い人になれば躁うつ病なんて関係ないのね。

87: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 05:31:09.786 ID:J1A0huV60
でも生きづらかったら意味ないよね

120: そう 2016/05/20(金) 06:03:04.207 ID:y6aVx5Uj0
>>87
誰だって自分がどういう人間か、どういう人と気が合うのかって
人と居る中で気づいて、じゃあどんな人といよう?ってなるわけじゃん。
自分がどんな特徴があるって、知って見るのは価値0じゃないと思う。
知らないがゆえに幸せってのもあるけど。

88: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 05:31:51.270 ID:BwMm6jr40
結局アスペは頑張っても意味ないんだわ
こんな世の中じゃ死ぬしかない

90: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 05:38:53.486 ID:pUsSAbvB0
>>88
自分を肯定しても否定してもその先に道は繋がってるからこの地球にはいろんな生物がいるんだぜ
なすがままに生きな

95: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 05:46:53.826 ID:BwMm6jr40
>>90
なすがままに生きて幸せになれると思う?
どう考えても不幸にしかなれない世界で生きる意味ってあるの?

97: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 05:49:31.854 ID:/US4eY+70
>>95
どう考えてもってお前は不幸になる事しか考えてないだろ
偏った考えをまず改めろよ
世界()
世界語ってる場合か、危機感が無いからそんな言葉が口から出る

99: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 05:50:40.261 ID:BwMm6jr40
>>97
でも世界中で生きてるじゃん
何が幸せなの?

98: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 05:49:52.956 ID:5uBAajf8d
>>95
理想高すぎ

102: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 05:51:07.890 ID:BwMm6jr40
>>98
どこが?

104: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 05:53:02.193 ID:5uBAajf8d
>>102
なすがままに生きて幸せになれるやつなんてほんの一握りだ

106: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 05:53:50.749 ID:BwMm6jr40
>>104
じゃあ不幸じゃん

110: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 05:56:20.527 ID:5uBAajf8d
>>106
病気関係ないじゃん

112: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 05:57:02.731 ID:BwMm6jr40
>>110
アスペだよ
何の話してんの?

118: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 06:01:14.592 ID:5uBAajf8d
>>112
アスペは何もしても不幸だという話だろ?
アスペでも幸せに生きてるやつはいくらでも居るだろ

124: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 06:04:29.069 ID:BwMm6jr40
>>118
金持ちだけじゃん

129: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 06:08:56.395 ID:5uBAajf8d
>>124
何の根拠もない決め付けだな

普通に家庭持ってるアスペがどれほど居ると思っているんだ
考え方次第だよ

133: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 06:13:55.361 ID:BwMm6jr40
>>129
貧乏アスペが幸せになれる証拠なんてあんの?

136: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 06:24:32.571 ID:5uBAajf8d
>>133
幸せにやっているという結果があるんだからなれないって事はないだろ
補助機関もいくらでもあるだろうに
自分が不幸だと思い込みたいだけだよお前は

139: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 06:30:30.400 ID:BwMm6jr40
>>136
あんたはその補助機関知ってんの?
こんな早朝までアスペをディすることしか出来ないなんて貧相な頭なんだね
アスペのほうがまだマシだと思えるわ
ああこれがあんたの言う幸せね

141: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 06:34:40.509 ID:5uBAajf8d
>>139
俺が起きたのはさっきだよ
それにアスペはディスってないよ
何もかもをアスペのせいにしているあんたを見下してるだけだよ

142: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 06:39:17.537 ID:BwMm6jr40
>>141
5:49がさっきなんだ?ふーーん
アスペの苦労も知らず馬鹿みたいな書き込みしてるからイライラしちゃったわ

144: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 06:42:38.023 ID:5uBAajf8d
>>142
1時間もたってないじゃないか

何やってもいらいらしてるくせにww
何かのせいにして周りに当り散らして周りの反感を買って不幸な自分をいじめるな
というループを繰り返してんだろ

145: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 06:44:32.866 ID:BwMm6jr40
>>144
自己紹介お疲れ様
不幸に酔うのは気持ちいい?

148: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 06:48:27.964 ID:5uBAajf8d
>>145
俺は不幸だと一言でも言ったか?
満足とは言わんまでもそこそこ幸せにやってるよあんたと違ってね

アスペは不幸になるとは限らんがあんたは幸せにはなれんよ

149: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 06:50:02.808 ID:BwMm6jr40
>>148
聞かれてもない人の不幸を言い当てたつもりなんだろうけど、それってつまり自己投影だろ
朝っぱらから2ちゃんねるでアスペに粘着批判なんて頭おかしくないと出来ないからね

150: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 06:51:07.330 ID:5uBAajf8d
>>149
安価つけられたから返してるだけだろ
趣味は悪いが馬鹿を煽るのは好きなんでね

152: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 06:53:19.334 ID:BwMm6jr40
>>150
根暗の引きニートはそれくらいしないと精神安定しないんだろうね

153: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 06:55:25.617 ID:5uBAajf8d
>>152
残念ながら今日も仕事だよ

だいたいお前は何がしたいんだ?

154: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 06:59:21.642 ID:BwMm6jr40
>>153
妄想がいきすぎると仕事してる気分になるんだね

155: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 07:01:51.233 ID:5uBAajf8d
>>154
衣食住まかなえて遊ぶ余裕が作れるなら妄想でもいいよ

156: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 07:02:26.834 ID:BwMm6jr40
>>155
親御さん可哀想
死ねばいいのにね

157: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 07:04:36.175 ID:5uBAajf8d
>>156
孫連れて行くやつが居なくなったら悲しむから死ぬのはやめておくよ

159: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 07:06:28.288 ID:BwMm6jr40
>>157
あんたはそうやって妄想に浸ってればいいけど、平日の朝からそれを見なきゃいけないあんたの親は可哀想だね

160: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 07:08:52.736 ID:5uBAajf8d
>>159
さすがに2chやってるところは見せられないなww

161: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 07:12:46.478 ID:BwMm6jr40
>>160
そのうちそんな親も死んでお前一人になるよ
嫁もおらず老後の面倒みてくれる子供もいない
そんな中一人2ちゃんねるでひたすらアスペを煽りたおすわけだ
誰もあんたに生きていてほしいなんて思ってないよ
みんな死んでほしいと思ってるんだよ

165: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 07:16:21.571 ID:5uBAajf8d
>>161
俺のほうが年上だからたぶん俺のほうが嫁より先に死ぬだろうな
子供の厄介にならない程度には貯蓄したいところだがこればっかりはどうなるかはわからん

166: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 07:17:46.531 ID:BwMm6jr40
>>165
お前に嫁子供なんていないし、いたとしてもこんな朝っぱらからアスペディするしか能のない父親なんて家族から必要とされてないから
死んで保険金にでもなれば?

167: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 07:21:34.394 ID:5uBAajf8d
>>166
仮に家族居なかったら保険金なんぞかけんだろ
決めつけと煽りの間で矛盾してるぞ

妄想と決め付けて煽るのは現状の回答だけで軽くつぶされるから
もう少し煽りのレパートリー増やしたほうがいいんじゃないか?

168: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 07:23:33.752 ID:BwMm6jr40
>>167
どうでもいいよお前の現状なんて
とりあえずねらー親父や引きニートの脛かじりは死んで保険金になればいい
なん分も時間かけてレスしてないで現実見直せば?

170: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 07:25:07.592 ID:5uBAajf8d
>>168
安心しろお前で遊べるのは7:30までだ

171: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 07:26:13.056 ID:BwMm6jr40
>>170
病院ならお前はもう来なくていいってよ

172: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 07:27:31.764 ID:5uBAajf8d
>>171
医者なら将来の不安も減るんだがなぁ
残念だがそこまで頭はよくなかったんだ

174: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 07:28:18.402 ID:BwMm6jr40
>>172
現実から逃げるしか能がないんだね

175: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 07:29:56.558 ID:5uBAajf8d
>>174
あんたから逃げさせてもらうよ
あんたの勝ちだがんばって不幸になってくれ

177: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 07:34:21.094 ID:BwMm6jr40
>>175
親もお前なんか生んでさぞ後悔してるだろうね
死んで詫びれば?

153: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 06:55:25.617 ID:5uBAajf8d
自分は不幸だ幸せになれないというから>>148で認めてやったのにそれに対して反論するなよ
お前は幸せになれない、俺は楽しめる。これでいいじゃないか

94: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 05:46:16.480 ID:/US4eY+70
>>88
極端なんだよなあ

俺は本当はすごいんだぞ~って無駄に自分の価値を高めようとするアスぺと
何やっても駄目なんだ~って無駄に自分の価値を低くするアスぺ
たぶん、コインの裏と表みたいな関係で片方は片方の反動で生まれるんだろうが

ああそれで躁鬱とかやってんのか
普通にしてりゃいいのに、何回も同じことを繰り返して躁鬱やってんだバカか
学習しろよアホ

96: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 05:49:30.422 ID:BwMm6jr40
>>94
普通って何?

101: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 05:51:04.649 ID:/US4eY+70
>>96
偉そうにせずに、自分を蔑みもしない状態を俺は普通だと思ってるが

その普通の状態になろうとする努力をお前は怠ってんだよ
自分を蔑む材料だけ集めて周りに置いて勝手に落ち込んでる
わざわざ自分の周りに糞を置いて自分は臭いって言ってるのと同じ

105: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 05:53:02.439 ID:BwMm6jr40
>>101
それでお前は何様なの?

109: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 05:55:32.832 ID:/US4eY+70
>>105
何怒ってんだ?図星突かれてキレてんすか?
だからお前は駄目なんだよ

111: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 05:56:34.678 ID:BwMm6jr40
>>109
質問に答えられないの?
図星なんだね

114: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 05:57:28.735 ID:/US4eY+70
>>111
ああもういいよお前w
救いようがね~わ
一生躁鬱でもアスぺでもいいから苦しんでろ

122: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 06:03:56.107 ID:BwMm6jr40
>>114
そんなレスしか返せないんじゃ定職にも就けないだろうね
頭診てもらったら?

120: そう 2016/05/20(金) 06:03:04.207 ID:y6aVx5Uj0
>>88
まぁいきよう。俺もだいぶ死にたいけど。

89: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 05:37:38.836 ID:/US4eY+70
でも実社会で何かしら認められないとただの頭のおかしい人だから
自己満足で俺は~なんだって言いたいだけならどうぞご自由に

91: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 05:40:01.584 ID:J1A0huV60
>>89
これなんだよな

120: そう 2016/05/20(金) 06:03:04.207 ID:y6aVx5Uj0
>>91
職場とか立場に恵まれれば何でもだけど…。
平均的な人だけとずーーーっと接すると病む。理解者が一人はいる場所。
相性だけでいうと会える確率が平均的な人より低くなるけど、やっぱり人がすべて
(これアスペ関係なく普通のことだよね…)
自分で何したいかわからないと何やってもうまくいかない

120: そう 2016/05/20(金) 06:03:04.207 ID:y6aVx5Uj0
>>89
ありがとう

92: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 05:40:10.117 ID:Qxe3iCVB0
例えがどの話かイマイチ分からんし、話があっちこっち行って、あーこれぎアスペかーと感じた。

120: そう 2016/05/20(金) 06:03:04.207 ID:y6aVx5Uj0
>>92
アスペです。

躁うつ病の話したから かいとくけどうつびょうは、
ひどいストレス原因があると誰でもかかります。原因が離れると治ります。

躁うつ病はアスペ特性とかIQとしてかいた通り
生まれつきの要因のある人が、平均的な社会で暮らすと怒ると思ってます
IQとか、そのケがあるなと思った人は、鬱病として治療を受けてると
躁鬱が余計にとんでもなくなる薬出されたりするから注意して、お医者さんに相談してね

とりとめなくまとめもなくで失礼しました。
見てくれた方いたら有難う御座いました。

103: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 05:51:23.579 ID:aw2V55HJ0
世界レベルで考えたら
偉大な発明者にはアスペが多いという

108: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 05:54:15.070 ID:/US4eY+70
>>103
そういう偉人に自分を重ねて自己肯定をしようとするのは甘え以外の何でもないよ

115: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 05:59:27.073 ID:aw2V55HJ0
>>108
そもそも自己肯定なんだから、甘えで十分だよ

世間の人々は思った以上に病気持ちに対して厳しいだろ?否定の部分は他人がいくらでもやってくれる

123: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 06:04:12.388 ID:/US4eY+70
>>115
俺は肯定も生きた人間からされないと意味が無いと思うけどね

107: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 05:53:54.691 ID:cReyNyQf0
自分も躁うつらしいんだけど、人から意外なところで笑われたりするなあ
何がおかしいのか分からないけど、合わせて笑ってみたり
あと哲学的とか言われるけど、ようするに、あんた無駄なこと考えすぎだよと思われてる感じ

人に合わせることは出来るんだけど、一人になってからどっと疲れる
そのストレスで躁うつになったような気はする

116: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 05:59:53.819 ID:K7ryRMRl0
>>107
過剰に人に合わせたりすると疲れたり病気になることもあるよね
親の顔色伺ってたりして育った人とかそうなりやすいらしい
アダルトチルドレンの人とか
当てはまるかどうかわからないけど

138: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 06:29:42.274 ID:cReyNyQf0
>>116
たしかに親には迷惑かけちゃいけないって意識が強かったな
姉は甘えるのが上手くて、その後も順調に育ってるから
親が悪いんじゃなくて自分の資質なんだろうな

躁うつは仕方ないと思って、その中で出来るだけ最善をつくしたいけど
なかなか難しいや
どうしても順調な友達と比較して嫉妬してしまう

117: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 06:00:48.097 ID:FlbdXRs80
一点集中とかじゃなくて、ただの応用が利かない人間なだけ
アスペは一点集中しても間違えるから

134: そう 2016/05/20(金) 06:14:21.976 ID:y6aVx5Uj0
一応かいとく

双極性障害だけじゃなくて障害を持ってる人はたくさんいます。
双極性障害ならではのしんどさもあるけど、
それぞれの障害にはそれぞれの障害のつらさあると思います。

成功すれば、結構いい感じ、
失敗すると、どんぞこぎみっていう、2極型の人生にはなりがちだけど
それも含めてやるかやらないかは 自分で決めるしかないです。

自殺しちゃいがちな障害だっていうしんどさはあるけど、
手足はあるし、躁うつ病の人よんでくれてたら
まだ誰かいるかもって思えるうちは頑張って

143: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 06:41:33.661 ID:qU6NULnl0
ざっと読んだが俺は>>1のいう一転集中しがちだの記憶に残るのが一部ってのがまさに自分だから共感しちゃうわ
学校テストの成績は勉強せず上位だったけど仕事はできないタイプのアホアスペです

146: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 06:45:35.105 ID:qU6NULnl0
あと人格代わることもあるんだけどこれなんなんだろう
記憶はあるけどなんか家族、友人、職場、知人、一人のときで違ってて自分でも「あれ?」って思った
人格代わるっつーかなりきっちゃうのほうがあってるかもしれんが

147: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 06:47:38.459 ID:cReyNyQf0
注意力散漫って言われるのは、一転集中しすぎて他のことに目がいかなくて、失敗する状態なのかもなあ
散漫って表現と逆になるけど
考え事に一生懸命になって、財布を無意識に冷蔵庫に入れるとか
これは普通の人でもあるか

169: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 07:24:46.244 ID:hp4lahED0
仮定が間違いすぎ
脳が正常に栄養や酸素を取り込めないから起きているのがアスペ
高IQではなく低IQ
集中したところしか見ないのではなく集中したところ以外を処理する余力がないだけ

173: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 07:27:33.858 ID:EzjVWcfOa
IQ130だけど、すげーよくわかる
なにかに集中しすぎて、嫁の話無視して泣かれるとか月に一二回ある。。。
ほんと意識がそこにしかいかないから、自分でも困ってる

176: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 07:30:39.549 ID:EzjVWcfOa
てか話もすごい分かりやすかった
あるある!みたいな感じ

高IQは社会性に欠けるから、
集団生活で馴染みにくいんだよな
それが現代社会にとっては一種の障害なんだよね

良いか悪いかではなく、結果的にそうなるというか

178: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 07:38:09.010 ID:EzjVWcfOa
IQが高い=知能が高い
というのは一般的な認識だけど、

結局は年齢にたいしてどれほどの処理能力があるかってことだったよね?

高IQに分類されるタイプの人間て、

1)リアルな天才
2)集中野(便宜的にこう呼ぶ)が限定される一方、その範囲内のみ処理能力が高い一極集中タイプ

の二種類がいると思う

一極集中型もIQが高く出るんだけど、
地頭が良いというよりは、特性的にIQテストに合致しているだけなんじゃないかな

179: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 07:42:45.841 ID:EzjVWcfOa
そしてそういう、能力は一般人の範囲内で集中野が狭いタイプが、高IQアスペ

IQは高いのにいまいち社会に馴染めないタイプ

俺も鬱になったけど、なんとか社会性を獲得したわ
でも未だに小さいことでずれを感じる
で、嫁に泣かれることもしばしば

うーん

180: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 07:44:39.523 ID:EzjVWcfOa
IQ=頭のよさ
ではなく
IQ=集中力
を測るテストなのかもね

集中力=頭のよさではないから、齟齬が出てくるわけで

俺も1と同じでとりとめがねーわ(笑)

181: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 07:49:22.783 ID:EzjVWcfOa
ちなみに販売で店長してるけど、おかげさまで成績は良い

物を売るということに集中すると、心理を読んだりどのトークを引き出すかなど、物凄い頭が回る

ただし、その他の店舗業務はあまりかんばしくない
データ入力しながら部下の話聞くとかが苦手というかできない

182: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 07:51:28.638 ID:EzjVWcfOa
女性関係も同様で、
どうやってアプローチするかとか、いまどういう心理状態にあるのか洞察する、など落とすという行動は物凄く得意

ただし維持するのがほんとに難しい

183: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 07:57:42.953 ID:EzjVWcfOa
1はもういねえか
語り合いたかった

184: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 07:58:17.245 ID:BwMm6jr40
>>183
何がしたいの?

186: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 08:04:16.777 ID:EzjVWcfOa
>>184
1がいう通り、普段理解しあえるって感覚に乏しいから話したいなって思ったんだよ(笑)

188: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 08:06:48.168 ID:BwMm6jr40
>>186
1はもういないよ
語り損だったね

189: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 08:08:37.521 ID:EzjVWcfOa
>>188
ひとりごとでもある程度は吐き出せたから良かったよ
VIP見れてよかったわ

190: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 08:12:50.881 ID:BwMm6jr40
>>189
君は特殊能力のない不注意型アスペがこの先日本で幸せになれると思う?

193: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 08:26:17.784 ID:EzjVWcfOa
>>190
幸せはいつも心の中にあると思うよ

一般論で申し訳ない

ちなみに俺は中卒ニートから社会復帰して嫁と子供もいるよ

世界のなりたちは変えられないけど、
自分の心の有り様は今からでも変えられると思うよ

幸せになれるといいな、応援してる

194: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 08:42:26.569 ID:BwMm6jr40
>>193
なにそれ君すごいな
尊敬するわ

185: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 08:04:16.245 ID:7xwZeu6XK
IQが高いか低いかよりも、動作IQと言語IQの差の大きさの問題だと思うんだが…

187: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 08:04:59.940 ID:EzjVWcfOa
>>185
社会性の解離がストレスになって鬱になるよ!ってことを1は言いたかったんじゃないかな

191: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2016/05/20(金) 08:16:28.256 ID:Bx4/jvmWd
高IQはともかくとしてすごい納得してしまった
精査して裏付け取れれば論文に出来るぞ

192: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 08:17:38.180 ID:/MjgMJdBp
またこのキチガイか
まともな人生送ってたらこんなスレ立てないんだよな

195: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2016/05/20(金) 08:57:52.568 ID:Bx4/jvmWd
>>192
まともな人生送ってたらそもそも2chしない

197: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 09:30:22.085 ID:h21weVuv0
研究職になれば楽になるとわかってんならなればいいじゃん
一点集中型なら余裕だろ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク